SHARE

映画『バックトゥザフューチャー』には、「自動で靴ひもが結ばれるスニーカー」が登場し、話題になった。

実際に昨年、NIKEがそのスニーカーを実現し、さらに話題となったのを覚えている人も多いだろう。しかし、ハイテクなスニーカーだけに、価格も$720と、かなりいい値段となっている。

そこで、なんとあのブロックのおもちゃLEGOを使って、自作してしまった強者がいる。

自動で靴ひもが結ばれるスニーカー
Self-lacing shoe

こちらがそのLEGOを使った自動で靴ひもが結ばれるスニーカー、その名も「Self-lacing shoe」。

作ったのはインダストリアルデザイナーのVimal Patelさん。使った物は「グルーガン、ドレメル、そしてLEGO」だけだという。

使った物は「グルーガン、ドレメル、そしてLEGO」だけ
LEGOを他のものと組み合わせてみるちょっとした実験だった

Vimal Patelさん曰く「LEGOを他のものと組み合わせてみるちょっとした実験だった」らしい。

私のような一般人からすると、かなり大掛かりな実験でそこまでするか? とツッコみたくなるような作品だ。

そこまでして自動で靴ひもを結びたいかは疑問だが、興味がある方はオリジナルな「自動で靴ひもが結ばれるスニーカー」をDIYしてみてはいかがだろうか。

Self-lacing shoe [Vimal Patel]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense