SHARE

キャンプやアウトドアの季節。今年こそは始めてみたいが、本格的な知識や道具が必要なイメージがあって、なかなかチャレンジできない人もいるかもしれない。

最近では、グラマラス×キャンピングの造語であるグランピングの人気がどんどん増している。豪華で快適なアウトドアを、気軽に体験できるなんて……憧れは募る一方だ。

グランピングが楽しめるDOPPELGANGER OUTDOOR®のテント
グランピングが楽しめるDOPPELGANGER OUTDOOR®のタケノコテント

そんなグランピングにピッタリなワンルームスタイルのテントが、アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR®」から発売された。その名も「タケノコテント」。

「タケノコテント」は、日本人にとって一番リラックスできる環境を目指した“裸足型ワンルームテント”で、テントに入る前に靴を脱いで上がり、テント内で寝たり食べたりと、自宅にいるようにくつろぐことができる。

広くて便利なワンルーム型のタケノコテント

夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるよう、屋根部分には透湿性と保温性を兼ね備えたポリコットン生地を採用。また、すべての壁にポールを入れてメッシュ窓が配置され、風の通り道を設けて、結露の発生や虫の侵入の防止策についても考えられている。

壁部分には比較的軽いというポリエステル生地が使用されているため、持ち運びについても配慮されている。また濡れたり、洗ったりしても乾きやすいので、簡単に片づけることもできる。

アウトドアが楽しくなる広いテント

食べたいときに食べて、寝たいときに寝る……それぞれが心地よい時間を過ごせるワンルームとして作られた「タケノコテント」。

家族や友人と一緒に、「タケノコテント」を拠点に、自然に触れる機会を作ってみてはいかがだろうか。

タケノコテント [DOPPELGANGER OUTDOOR®]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense