SHARE

いかにもホビットが住んでいそうな、プレハブハウスを発見。

GREEN MAGIC HOMES」は、地球と共生する環境に優しい家。建てるのも簡単で、家の周りが全て緑で囲まれるデザインがおもしろい。

「どこにでも建てられる」というのがコンセプトのGREEN MAGIC HOMES

「どこにでも建てられる」というのがコンセプトのGREEN MAGIC HOMES。

プレハブハウスの上に、土や砂が建築素材として覆う設計となっている。そのため、どんな環境にもひと通り対応できるのが特徴である。

砂漠にも対応できる

実際、この家は砂漠にも対応できるように作られている。

砂漠では砂が家を覆うデザインとなり、環境に対応した持続可能性の高い建物となる。その土地に合った、自然と共生するデザインが魅力的だ。

建築費用をとても安く抑えることが可能

プレハブハウスの型は統一されており、素材やパーツを大量生産する仕組み。そのため、建築費用をとても安く抑えることが可能だ。

実際、建築コストはUS9,904ドル。約110万円ちょっとで建てられるというのは、驚きである。

玄関部分は木材も使用しており、木のドアは家の雰囲気を明るくする

玄関部分は木材も使用しており、木のドアは家の雰囲気を明るくする。

環境に優しい素材が使われているが、耐久性は抜群だ。雨漏りの心配もなく、普通の家として快適に過ごすことができる。

土地さえあれば、建てたい場所に簡単に建てられる

土地さえあれば、建てたい場所に簡単に建てられるのも嬉しいところ。

外壁部分のデザインも自分好みにすることができるので、都会に建てて緑でいっぱいの家にすれば、他にない個性的な家となりそうだ。

場所や環境を選ばず地球に優しい、まさにホビットが住んでいそうな家である

海辺の近くに建てるのもよさそう。GREEN MAGIC HOMESは、家を建てたいという人の願いを最大限に叶える家。場所や環境を選ばず地球に優しい、まさにホビットが住んでいそうな家である。

詳しい技術などの詳細はホームページをチェックしてほしい。

GREEN MAGIC HOMES

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense