クローゼットがいっぱいでもう洋服を掛ける場所がない……。しかしどんな部屋にも、ふと上を見渡せば何もない空間があるはず。それならば、モノを掛ける場所を創りだしてみてはどうだろうか。

デザイン家具と小物を専門に扱うトリコが販売する「心地良い普段使いのプロダクト」をモットーとするブランド「チャンバー・オーケストラ」による「ポールと紐のコートハンガー」。

これさえあれば、空間がハンギングラックに早変わりする。

極限までシンプルなつくり

ポールと紐のコートハンガー
「チャンバー・オーケストラ」から発表された軽家具新シリーズのひとつ

構成するのは丸棒とロープのみ。「チャンバー・オーケストラ」から発表された軽家具新シリーズのひとつで、とても軽いのも特長だ。

棒の両端にロープを付け、天井から耐荷重の高い吊りフックなどで吊るして使用する。

別名は、「Blanco Hanger (ブランコ・ハンガー)
アパレルショップで見かける什器のように、洋服を飾りながら掛けられる

ロープを上の丸棒に繋ぐことで、連結も可能。

丸棒とロープのコートハンガーの別名は、「Blanco Hanger (ブランコ・ハンガー)」 。その姿はなるほど、まさに部屋に出現したブランコのよう。アパレルショップで見かける什器のように、洋服を飾りながら掛けられる。

いろいろなアイテムに「掛ける」場所を

ハンガーペグ
ハンガーペグ

もちろん洋服以外にもさまざまなものを掛けることができる。そんなときは、同じくトリコが扱うハンガーペグが便利。

木の洗濯バサミのスプリング部分に付く針金を伸ばし、ハンガーの機能を与えたもので、「はさむ」と「掛ける」が同時にできる便利なグッズだ。

リビングに吊るしてドライフラワーやポストカードを掛けたり、キッチンに吊るして野菜やエプロンを掛けたり……。空間に棒がひとつあるだけで、いろいろなモノの居場所が生まれる。

シンプルで飄々(ひょうひょう)とした佇まいは、どんなインテリアともすんなりと馴染むだろう。

家中好きなところにハンギングラックがつくれるとしたら、あなたはどこに設置するだろうか。そして何を掛けるだろうか。使い道を考えるだけでも楽しい。

商品名: ポールと紐のコートハンガー
デザイナー: Chamber Orchestra (チャンバー・オーケストラ)
価格(税別): 6000円
問合せ先: TRICO (トリコ)  
連絡先: www.bytrico.com

商品名: ハンガーペグ
デザイナー: Wolfgang Schupp (ウォルフガング・シャップ)
価格(税別): 300円
問合せ先: TRICO (トリコ)  
連絡先: www.bytrico.comトリコ

ポールと紐のコートハンガーハンガーペグトリコ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense