SHARE

時間は止まらずに流れ続ける。だが日常で「時」を意識する瞬間は、大人になると自然と減っていく。

生活の中で時を感じることはとても大切なこと。そんな「時間」を意識させる、不思議な時計「STORY」が誕生した。

不思議な時計「STORY」
金属球がポツリと浮かんでるだけ

STORYの魅力は、見る人を一瞬にして惹きつける、そのユニークなデザインにある。

美しい木盤の上に金属球がポツリと浮かんでるだけ。文字盤も時計の針も全くないのが特徴で、金属球は地球に見立ててデザインされたのだとか。

カレンダーモード、時計モード、そしてタイマーモードに設定可能

STORYは全部で3種類のモードに設定できる

カレンダーモード、時計モード、そしてタイマーモード。スマートフォンのアプリから簡単にモード切り替えが可能だ。

角度と場所を選ばず、好きなところにインテリア感覚で飾れる

金属球が常に浮いているのは、磁力によるもの。なので、机の上においても、壁に立て掛けても大丈夫。角度と場所を選ばず、好きなところにインテリア感覚で飾れる。

特殊なデザインだからこそ、アートを飾るような感覚で家に置いてみたい

時間を目で追う楽しみを実感できる時計、STORY。特殊なデザインだからこそ、アートを飾るような感覚で家に置いてみたい。

現在、Kickstarterにて、US399ドルからの出資で手に入れることができる。

忙しい毎日のなかで時間と向き合うための、いいきっかけになりそうなアイテムだ。

STORY [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense