写真を見ているだけで、芳ばしい醤油の香りが漂ってきそうだ。

ちょっと小腹が空いたときに食べたくなる、焼きおにぎり。どこか懐かしさを感じる味だ。しかし、いざ作ろうにもフライパンで作るのでは味気ない。せっかくだから本格的な“おにぎり焼き器”を使ってみるのはどうだろうか。

鋳物作家が作り上げた、「南部鉄器」の名作

小笠原陸兆のおにぎり焼き器
小笠原陸兆のおにぎり焼き器

コンパクトながら重厚感のあるフォルムの「小笠原陸兆のおにぎり焼き器」は、岩手で作られている南部鉄器。鋳物作家小笠原陸兆氏が遺した名作だ。

小笠原陸兆氏は、古典的な製法を受け継ぎながらもモダンな南部鉄器も制作した、マルチな(焼きおにぎり好きな?)作家だったということが窺える焼き器となっている。

170221_onigiri_6
小笠原陸兆のおにぎり焼き器

鉄器に油をひいて、よく熱してから弱火でじっくり焼くのがコツ。シンプルな白ごはんに、醤油をちょっと垂らすだけで十分だ。

赤米などが入った雑穀米を使えば、さらに違った味わいを楽しめるので、ぜひトライしてみてほしい。

パンケーキやどら焼きも作れる

この「小笠原陸兆おにぎり焼き器」は、焼きおにぎり以外の調理にも活用できる

ミニサイズのパンケーキが焼ける
ミニサイズのパンケーキが焼ける

卵と水で溶いた小麦粉をひけば、ミニサイズのパンケーキが焼ける。さり気なく入り込んだ焼き目がかわいらしい。

バターとメープルシロップを乗せれば、カフェで出てくるような洋風ミニスイーツに変身だ。

2枚のパンケーキ生地の間にあんこを挟めば、和風スイーツにもなる

2枚のパンケーキ生地の間にあんこを挟めば、和風スイーツにもなる。

焼きおにぎりに特化した製品かと思いきや、パンケーキなどにも応用もできるので何かと重宝しそう。しかも南部鉄器とあって性能がよく、鉄なので一度温まると冷めにくい。熱も均一に伝わり温度もムラになりにくいので、おいしく焼き上がる。

ぜひ残った冷やごはんを、存分に活用してほしい。

電子レンジには使用できないが、直火・オーブン・IHに対応した優れもの。食洗機も大丈夫。ホームパーティーに登場させれば、大いに盛り上がること間違いないだろう。焼きおにぎりライフがガラリと変わるアイテムだ。

小笠原陸兆おにぎり焼き器

サイズ:約18.5×24(取っ手含む)×H1.5cm
重量:約900g
素材:鋳鉄
使用可能:IH/直火/食洗器/オーブン
使用不可:電子レンジ
価格:3,780円(税込)

小笠原陸兆のおにぎり焼き器 [職人.com]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense