洗い物をするときに一番厄介なのが、包丁をはじめとする刃物。きれいに汚れを落とそうとすると、それなりに力を入れなければならない。しかしそうすると、スポンジを折り曲げて慎重に刃の部分に当てないと怪我をする危険がある。

もっと簡単に刃物を洗えればいいのに……。そんな願いを叶える、とても便利なスポンジが誕生した。

刃物を洗うときに、絶対に怪我をしないように設計されたスポンジ「Skrub」の紹介

Kitchenwiseから販売されている、刃物用スポンジのSkrubだ。

グリップが付いており、安全に刃物が握れるようになっているのが特徴。

2つのスポンジの間に刃物を挟み、あとは通常のスポンジと同じように汚れを落とす。ただそれだけだが、普通のスポンジよりも圧倒的に安全なのがうれしい。

刃物を洗うときに、絶対に怪我をしないように設計されたスポンジ「Skrub」の紹介

グリップの部分はしっかりと握りやすいように設計されている。

スポンジの片面は親指が固定されるようなデザインで、反対側は残りの指のポケットとなっている。

このデザインのおかげで、洗い物中に怪我をするということは無くなるだろう。

刃物を洗うときに、絶対に怪我をしないように設計されたスポンジ「Skrub」の紹介

また、スポンジは刃物に優しい素材でできているため、包丁やナイフを傷つける心配はいらない。

それにスポンジ部分は簡単に取り外しが可能で、定期的に変えられるようになっている。

刃物を洗うときに、絶対に怪我をしないように設計されたスポンジ「Skrub」の紹介

さらに、グリップ部分で覆われているおかげでスポンジの清潔さを保てるのもうれしい。刃物は食材に直接触れるので、清潔性はとても重要である。

だが、Skrubならシンクに直接置いても、スポンジ部分を汚すことはない。スポンジを今までよりもずっと清潔に保つことができるだろう。

刃物を洗うときに、絶対に怪我をしないように設計されたスポンジ「Skrub」の紹介

ありそうでなかった、とても便利なスポンジのSkrub。色は青・黄・緑の3種類あり、キッチンの雰囲気に合わせて選びたくなる。価格は12.99USドル。手に入れやすい価格なのも嬉しい。

料理好きや、大事な刃物を丁寧かつ安全に洗いたい人におすすめのスポンジだ。

海外サイトでのオーダーは「知っておくと便利! 海外ECサイトで買い物する方法」をご参考にどうぞ。
Skrub [Kitchenwise]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense