人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介。今回はVol.51。

なぜか、研ぎ澄まされた集中力を発揮してしまうトイレタイム。何の情報も入ってこないこの空間では、いいアイディアを思いついたり、普段スルーしている難しい問題について考えてみたりと、人それぞれ過ごし方に個性が出るだろう。

「読書をする」という人はよくいる。最近はスマホでWebサイトを回遊する人も多いだろう。

今回ROOMIE編集部がフライングタイガーで見つけたのは、ナンプレ(ナンバープレイス、数独ともいう)がプリントされたトイレットペーパーだ。狭き空間で高まる集中力を、このナンプレに使ってみるのはどうだろうか。

今回はフライングタイガーで見つけた、ナンプレがプリントされたトイレットペーパーをご紹介
今回はフライングタイガーで見つけた、ナンプレがプリントされたトイレットペーパーをご紹介

プラスチック製のケースに入ったトイレットペーパー。アルミのフタを開けるとひとつ入っている。ちなみにこちら、ひとつ400円。

高いか安いかを議論するには、このナンプレをどう楽しむかにかかってくる。

今回はフライングタイガーで見つけた、ナンプレがプリントされたトイレットペーパーをご紹介

広げてみると、ペーパーの一帯にナンプレが広がっている。なんと不思議な光景か。

しかもこのナンプレ、初心者~中級者向けくらいの難易度だ。初めてこのゲームをやる人にはちょっと難しいであろう、絶妙なレベル設定。ただトイレタイムの集中力を最大限発揮すれば、初心者でも解けるはずだ。

今回はフライングタイガーで見つけた、ナンプレがプリントされたトイレットペーパーをご紹介

鉛筆ではすごく書きにくかったので、ボールペンがおすすめ

解いても解いても現れる。ミシン目の数とナンプレのサイズから憶測するに、おそらく200個以上はあるはずだ。トイレ1回あたり1ナンプレでも、数か月間は楽しめる。いや、トイレットペーパーとして使用したらすぐなくなってしまうが。

トイレに長居するのはよくないという噂もあるので、例えば「5分間」と時間を決めて行うなり、身体と相談しながら楽しんでほしい。


みなさんの「マイ定番スタイル」も募集中

応募方法は、インスタグラムやツイッターでハッシュタグ#ルーミーマイ定番スタイルをつけて写真を投稿するだけ。詳細は以下の記事からご確認を!

無印良品やIKEAなど「定番アイテムの使い方」アイデアを募集中

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense