「ゲームは1日2時間まで」「テスト前はゲーム禁止」「ゲームばかりやらないで、外で遊びなさい」

子どもの頃、大人にこんなことを言われた経験があるのではないだろうか。かくいう私も、よく親の目を盗んでゲームをやった覚えがある。しかし時代は変わったもので、いまでは「プロゲーマー」や「ゲーム実況」などゲームで生計を立てる人も一定数おり、トッププレーヤーとなると億単位で稼いでいる人までいる。

プロを目指す人も、ただゲームが大好きな人も、ゲームを一日中するとなると環境は大切になる。そんなゲーマーにオススメなのが、ゲームのプレイだけに集中できる環境を実現してくれる、オフィス・インテリアブランド・Bauhutte(R)(バウヒュッテ)から発売された「ゲーミング座椅子」だ。


ゲーミング座椅子

「ゲーミング座椅子」は、6°ずつ14段階ものリクライニングで自分の好みに応じたベストポジションに調整が可能。フルフラットにもできるため、プレイ中に疲れたときにそのまま仮眠をとることもできる。

背もたれには合板が入っているため、ゲームのプレイ中悪くなりがちな姿勢を、正しくサポートしてくれる。厚みのある座部はポケットコイルを含め7層ものクッションで構成されており、ソファのような座り心地を実現。

また、自由に高さを調節できる「昇降式ローデスク」は、ハンドルコントローラーなどのデバイス導入にも対応している。

ゲーマーにオススメのゲーミング座椅子

「ゲーミング座椅子」を導入することで気になるのが、床の傷や騒音。重みのあるチェアは、ゲームに熱中するあまり床に傷をつけたり、音を出してしまう。そこでゲーミングチェアと合わせて手に入れたいのが「ゲーミングチェアマット」。

従来比約1.4倍の広さと、約1.3倍の厚みのマットが、ゲーミングチェアによる傷と音から床を保護する。フローリングのような固い床はもちろん、畳などの柔らかい床にも対応しているのが嬉しい。

「ゲーミング座椅子」の価格は29,400円(税別)で、ブルー&ブラック、レッド&ブラックの2色展開。「ゲーミングチェアマット」の価格は6,000円(税別)で、レッド&ブラック、ブラック、ブルー&ブラックの3色展開となっている。

ゲームを愛する人は、ぜひこれらのアイテムを駆使して最高のゲーム環境を作り上げてほしい。

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミング座椅子 リクライニング ポケッ...

Bauhutte (バウヒュッテ) ゲーミング座椅子 リクライニング ポケッ…

¥18,924 詳細はこちら

ゲーミング座椅子[Bauhutte(R)]
ゲーミングチェアマット[Bauhutte(R)]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking