車ってここまで豪華になれたのか……。

次世代のラグジュアリーを追求し、非日常体験を提供するFurrion社がエキシビションのため特別にデザインした、豪華すぎるキャンピングカー「Elysium」。

グランピングができる豪華なキャンピングカーの内装
おしゃれなキャンピングカーはジェットバス付き

この内装、そしてジェットバス。巨万の富を築いたアメリカのラッパー・50centの自宅にも、負けるとも劣らないのでは(さすがにそれはないか)。

冷蔵庫、オーブン、ワインセラー、75インチのテレビが3つ、トイレにシャワー……すべてを詰め込むために、車体は全長13m強幅2.5m弱高さ4m強にならざるを得なかったようだ。これなら普通のキャンプに出かけても、すべてグランピングになるのは間違いない。

キャンピングカーの車体上のテラス

しかも驚くべきことに、ヘリポート付き。ソファで優雅にくつろぎながら、離着陸を眺めるのもまた一興。しかし走行中に滑り落ちてしまわないだろうか……。

グランピングができるキャンピングカー「The luxurious Elysium」の紹介
豪華なキャンピングカー「The luxurious Elysium」

この顔、『トランスフォーマー』の味方ボス・オプティマスプライムっぽいと思うのは僕だけだろうか?

それにしてもすごい進化。「車」ではなく「住居」としてのキャンピングカーの発展も、今後見守ってきたい。

Elysium[dyt.]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense