SHARE

「バレンタインに花を贈る」という海外の文化は、日本でも少しずつ見かけるようになってきた。そこで、こんなアイテムはどうだろう。

花の形のビーフジャーキー「Say It With Beef」だ。生の牛肉が花の形に丸めて売っているのはよく肉屋で見かけるが、ビーフジャーキーときたか。この発想はおもしろい。

バレンタインにもらえたらうれしい、花の形をしたビーフジャーキー「Say It With Beef」を紹介。
バレンタインにもらえたらうれしい、花の形をしたビーフジャーキー「Say It With Beef」を紹介。

形はバラとデイジーの2種類。ビールジョッキもしくはパイントグラスが付属しており、味はオリジナル、テリヤキ、ペッパー。この3種類でミックスさせて買うこともできる。

しかしながら、アメリカ本国にしか発送していないらしい……残念。

ビールジョッキもしくはパイントグラスが付属
購入すれば、このような状態で届く

購入すれば、このような状態で届く。

かわいらしい形なのに、しっかりした「干し肉」感というワイルドさとのギャップが。パーティーやお酒の席にもよさそうだ。

そして女性部屋より男性部屋に似合いそうな見た目(ちょっとドライフラワーのようにも見えなくもないし)。

花の形のビーフジャーキー「Say It With Beef」
花の形のビーフジャーキー「Say It With Beef」

食べ物だと気付かれない怖れもあるが、よくも悪くもそこは匂いでカバーできるかも(生産者は匂いのせいで、何時間もの作業中もお腹が空かないらしい)?

決してロマンチックなシロモノではないが、バレンタインにビーフジャーキーがもらえたらうれしい。

Say It With Beef

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense