SHARE

あまりに選択肢がありすぎて、いままでまったくこだわりを持ったことがなかったバスタオル。

身体を拭ければいいだろうと思っていたのだが、はじめて「欲しい」と思ったバスタオルに出会ったので紹介したい。

その名も「Onsen」。クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、速乾性と吸水力に特化したバスタオルだ。

クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。
クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。

ファウンダー・Shane氏の幼き頃

「Onsen」と聞いて即座に「日本語やん」と思った方、ご明察。日本の血も流れているというファウンダーのShane氏は、「東京で働いてたとき、日本製品の完成度の高さに気づいたんだ」と語る。

そこに仕事での経験も加わり、プロダクトへの批判的視点を持つことの大切さに気づいたという。そんなShane氏によってつくられた「Onsen」は、従来のただ身体を拭くだけのバスタオルとは決定的に異なるものだ。

クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。
クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。

毎日バスタオルを洗濯する時間はなく、その上ジンワリと湿気っているタオルを使うのにうんざりしていたShane氏が開発した「Onsen」は、とにかくよく乾く。素早く乾くということは、その分雑菌の繁殖を防げるということ。

清潔に維持できるので、一石二鳥だ。

クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。

100%プレミアムコットンが複数のレイヤー重なり、さらに繊維が空気に触れる面積を最大化するため、波状に編み込まれている。これにより速乾性と吸水性が実現した。

もちろん肌触りもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包むおくるみとしても活用できる。

クラウドファンディング・Kickstarterで目標金額の10倍近い出資を集めて話題になっている、吸水力と速乾性に特化したバスタオル「Onsen」の紹介。もちろん肌触りにもソフトで心地よいので、赤ちゃんを包んでも大丈夫。

いままであまりバスタオルにこだわっていなかった方は、これを機に、上質なものを試してみてもいいかもしれない。

31×57インチ(バスタオル)、14×33インチ(ハンドタオル)、14×14インチ(フェイスタオル)の3種類が1枚ずつ入ったセットは55USドル、バスタオル単品は44USドルで手に入れることができる。

気になった方は、プロダクトページをチェック。

Onsen [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense