SHARE

友人を集めてBBQやホームパーティー。

いっちょ気合いを入れてかたまり肉でも焼くか! と思い立ち調理をはじめたものの、お喋りに没頭して焼き加減のチェックを怠ってしまったことはないだろうか? せっかくの肉も思い出も、やや苦めに仕上がり、涙を飲んだ経験が僕にはある。

MEATER」は、焼きを加減アラートして、そんな悲しい未来からあなたを救う。

肉の焼き加減をアラートする「MEATER」
スマホで肉の焼き加減をアラートするのでホームパーティに便利

使い方は簡単。「MEATER」を肉に刺し、スマホの専用アプリを起動して、調理法を選んだら終了だ。あとは「MEATER」が面倒を見てくれ、任意の焼き加減でスマホにアラートを出してくれる。

「MEATER」は、肉に刺して使う焼き加減アラートだ。両端にあるセンサーで、肉の内部温度と外部温度を別々にトラッキングし、任意の焼き加減になったらスマホにアラートを出してくれるという優れもの。3
肉を焼くのに便利なガジェット

「MEATER」の両端には、肉の内部温度と外部温度を計測するセンサーが搭載されている。中までちゃんと火が通っているかどうかも一目瞭然で、それらの情報はBluetoothを通して常時スマホからチェックできる。

一度フル充電すれば48時間は継続して使えるので、バッテリー不足に悩まされることもないだろう。

「MEATER」はウォータープルーフ

肉に刺してそのままオーブンに入れてもOKなほど丈夫につくられている「MEATER」は、もちろんウォータープルーフだ。肉の油が残らないように、しっかりと洗い流せて衛生的。

肉を焦がさない便利グッズ

クラウドファンディング・INDIEGOGOにで、目標の1,250%をこえる額を集めたことからも、その注目度の高さがうかがえる。

いまなら1つ64USドルから手に入れられるので、気になった方はプロダクトページをチェックしてみてほしい。ノーモア・苦い思い出。

MEATER[INDIEGOGO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense