SHARE

「ちょっと火から目を離した隙に、料理がコゲてしまった」なんて経験がある人、少なくないのではないだろうか。

百歩譲って、料理がコゲるだけで済むのならまだよいのだが、最悪の場合、そのちょっとの油断が火事を引き起こしてしまうこともある。

そんなリスクを減らすのに役立つスマートなプロダクトが登場したので紹介したい。

その名も「Inirv React」。ガスコンロのまわりの動体を天井に取り付けたセンサーが感知し、一定時間以上動きが感知されない=人が近くにいないと、自動的に火を消してくれる。

このセンサーは煙やガスも感知してくれるので、火事が起きる可能性はグッと下がるだろう。

8d9db2a08dbbb65001d026dcbf036ff9_original

「Inirv React」はガスコンロ自体ではなく、ガスコンロの“つまみ”なので、従来のガスコンロに付いているものと取り替えるだけでOK。IHのようなクッキングヒーターにも対応しているのもうれしいポイントだ。

07c3be9790e44cb95296ac1ffffed33b_original

BluetoothとWi-Fiにも対応していて、専用アプリと連携させることで、スマホからでも火をコントロールすることができる。この機能は家の外にいても使えるので、火の消し忘れを確認するのに役立つ。

センサー、つまみ共にAAバッテリー(単三電池)で動いていて、充電・交換が必要になると、専用アプリに通知が届く。「いつのまにかバッテリーが切れて動いていなかった!」という事故は、未然に防げるのだ。

68f3176045f14ad45ba8b0734362c3b3_original

どんなに用心していても、不意の事故というのは起きてしまうもの。これを機に、ご自宅での火の管理を見直してみてもよいかもしれない。

気になった方は、Kickstarterのプロダクトページをチェック。

Inirv React [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense