アメリカのアウトドアブランド・TEPIU Tentsの「Baja Series」という、車の屋根に取り付けて、傘のように開いて使うタイプのテントシリーズの紹介。ゴツゴツとした地面の起伏から解放され、寝心地の良さは格段に上がるだろう。top

自然の中で気の置けない友人たちとゆったり過ごすキャンプはもちろん最高なのだが、利便性という面においては、やはり家に勝てない。

せっかく楽しいキャンプなのだから、もっと快適にすごしたい……と思っていたら、こんなものを発見した。

アメリカのアウトドアブランド・TEPIU Tentsの「Baja Series」は、車の屋根に取り付けて、傘のように開いて使うタイプのテントシリーズ。これで車中泊ならぬ、車外泊が実現する。視点がいつもより高くてワクワクしてしまう。

このテントのいちばんの魅力は、ゴツゴツとした地面の起伏から解放されることだと思う。地面のゴツゴツは、いくら寝袋やマットを敷いても無くなるものではないが、「Baja Series」のテントはそもそも地面には触れていないのでその心配がないし、地面の冷たさも感じない。寝心地の良さは格段に上がるだろう。

アメリカのアウトドアブランド・TEPIU Tentsの「Baja Series」は車の屋根に取り付けるテント
車に取りつけるテントの内部

サイズは2〜4人用まで展開されているので、ファミリーユースにもオススメだ。高さは従来のテントと変わらないので、中で着替えるのは難しそうだが、テントとしての機能は十分果たしているので、まあよしとしよう。

車に取り付けて中で着替えもできるアウトドア用のテント

ちなみに同社には「SKY Series」というラインもあり、その中ならば立って着替えることもできそうだ。その分値段は高くなるが、海や川のそばでキャンプをする時には特に重宝するだろう。

TEPUI TentsのウェブサイトのQ&Aには、アメリカ以外の国にもプロダクトを送ることは可能と記述されているので、興味のある方はぜひコンタクトを取ってみて欲しい。

TEPUI Tents

アメリカのアウトドアブランド・TEPIU Tentsの「Baja Series」という、車の屋根に取り付けて、傘のように開いて使うタイプのテントシリーズの紹介。ゴツゴツとした地面の起伏から解放され、寝心地の良さは格段に上がるだろう。top

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense