SHARE

もうすぐバレンタイン、というこの時期。近年の義理チョコブームにより、会社などで何かとチョコレートをもらう機会が増えた気がする。そんなバレンタインデーは、甘いものが苦手だと少し憂鬱な日。

そんな人でも、もらって嬉しいアイテムを発見した。ネクタイ専門ブランド・giraffeによるバレンタイン限定商品がとてもユニークだ。

チョコレートにする? ネクタイにする?

giraffeのバレンタインギフト
giraffeのチョコレートの包み紙みたいなネクタイ

キャッチコピーは「チョコレートにする? ネクタイにする?」。チョコレートを包むアルミ箔のようなデザインが印象的なネクタイは、遊び心がおもしろい。

giraffeのお菓子みたいなかわいいロゼット
giraffeのキリンのカフス
giraffeのリボンのカフス
giraffeのおしゃれなネクタイピン

同じように銀紙を模したデザインのロゼットもある。そのほかにも、色々な形のチョコレートに見立てたタイピンや、giraffe=キリンの顔のカフス、リボンのようなかわいらしい形のカフスなどが販売される。4種類の色があるツートーンのタイピンはどれも素敵な色の組み合わせで、砂糖菓子のようだ。

価格はタイが12,000円、カフスが1,0000円、タイピンとロゼットが5,000円。自分では選ぶことがなさそうだからこそ、もらって嬉しいアイテムかも。こんなユニークなアイテムを見ていると、バレンタインがちょっと楽しみになってくる。

giraffe
Chocolate? Necktie?[giraffe online]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense