feature

無印良品、IKEAなどに代表される安価でありながらも高品質な商品を展開しているブランドたち。に代表される親しみやすいブランドによるシンプルなデザインの定番アイテムを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介します。

SHARE

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介していきます。今回はVol.47。

今回紹介するマイ定番スタイルは、フライングタイガーのゴミ箱型ペン立てをピックアップ。

デスクの上は消しカス、使用済み付箋、お菓子の包み紙、ティッシュなどなど、どうしても細かいゴミがたくさん出てくる。そこで、このゴミ箱型デザインのペン立てを“ゴミ箱として”デスクに設置。

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介していきます。今回はVol.47。フライングタイガーで購入したペンケースを、デスクのゴミ箱に。

するとどうだろう。すぐにゴミ箱まで運ぶレベルではないゴミたちの、一時的な停留所として機能する。ちょっとしたことだが、そのデザイン上、入り口がゴミ箱と同じく広がっているため入れやすく、出しやすいのもうれしい。

そしてこのサイズ感とフタ。本当はデスク用ゴミ箱として作られたのではないかというくらいマッチしている。

人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介していきます。今回はVol.47。フライングタイガーで購入したペンケースを、デスクのゴミ箱に。

ペン立て 250円(税抜)

細かいゴミをいちいちゴミ箱へ運んでいる人や、デスクの隅に隠すように置いている人におすすめだ。

みなさんの「マイ定番スタイル」も募集しています。

応募方法は、インスタグラムやツイッターでハッシュタグ#ルーミーマイ定番スタイルをつけて写真を投稿するだけ。詳細は以下の記事からご確認ください!

無印良品やIKEAなど「定番アイテムの使い方」アイデアを募集しています

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense