最近の手袋は、スマホ対応がデフォルトかと思えるぐらい対応モデルが増えました。暖かくて、スマホ操作が楽な手袋を探している人も多いのではないだろうか。また、バイクや自転車に乗るときに、手を寒さから守りつつ、ナビを表示したスマホを使う人もいるだろう。

そんな人にオススメしたいのが、ノースフェイスが今冬にリリースした手袋『ウインドストッパーイーチップグローブ』だ。この手袋は、『GORE WINDSTOPPER』を手の甲の部分に使用しており、風をシャットアウトしつつも内部が蒸れにくいのが特徴になっている。また、手のひら側には伝導性のある生地を用いることで、すべての指でタッチスクリーンの操作ができる。

最近の手袋は、スマホ対応がデフォルト。ノースフェイスが今冬にリリースした手袋『ウインドストッパーイーチップグローブ』は『GORE WINDSTOPPER』を使用し、風をシャットアウト。また、手のひら側には伝導性のある生地を用いることで、すべての指でタッチスクリーンの操作ができる。

私は自転車に乗っていますが、手の甲が風からカバーされるのはうれしかったです。そして、すべての指を使って操作できるというのは、実はバイク用グローブとして画期的で、これまで多くのスマホ対応の手袋は、親指、人差し指、中指にしか対応してないものがほとんどだ。

この手袋は軽いうえに手にフィットするので、自転車やバイクに乗るときやアウトドアで使用するときに素手に近い感覚で使え、あらゆる作業がスムーズに。

唯一の欠点は、防水ではないので雨の日の使用にはあまり適していないこと。でも、すべての指がスマホ対応で、さらに暖かくて手にフィットする『ウインドストッパーイーチップグローブ』は現時点では最強の手袋のひとつなのではないだろうか?

自転車やバイクに乗る人にはとくにオススメしたい一品です。

ライフハッカー[日本版]

text by tomo

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense