SHARE

映画、ステーショナリー、LIVE…ROOMIE編集部の「2017年に気になるモノコト」まとめ

「暮らしとカルチャー」にまつわることを日々探求しているROOMIE編集部員たちが2017年に気になるモノコトを紹介。映画や音楽から味噌作りまでさまざまなので、チェックして今年も一緒に楽しんでいこう!

暮らしとカルチャー」にまつわることを日々探求しているROOMIE編集部員たちが2017年に気になるモノコトを紹介。映画や音楽から味噌作りまでさまざまなので、チェックして今年も一緒に楽しんでいこう!

記事はこちら:映画、ステーショナリー、LIVE…ROOMIE編集部の「2017年に気になるモノコト」まとめ

むしろ机に置きたいデザイン。温めて血液を循環させるアイケア・ガジェット

スマホやPCは、今や生活にも仕事にも欠かせないアイテムだ。しかしスクリーンを一日見ていると目の疲労が大変なことになる。そんなときデスクにこのアイケア・ガジェットがあれば助けになるだろう。片手に収まるサイズと、SFチックなデザインもグッド。

スマホやPCは、今や生活にも仕事にも欠かせないアイテムだ。しかしスクリーンを一日見ていると目の疲労が大変なことになる。そんなときデスクにこのアイケア・ガジェットがあれば助けになるだろう。片手に収まるサイズと、SFチックなデザインもグッド。

記事はこちら:むしろ机に置きたいデザイン。温めて血液を循環させるアイケア・ガジェット

仕事始めのダルい身体に。後味スッキリ「ジンジャーオレンジ甘酒」のレシピ

なんだか身体にダルさが残ってしまうときにオススメしたいレシピだ。栄養満点で後味もスッキリなのが特徴。ストレス緩和や免疫力アップにもよいといわれている甘酒に、しょうが、クローブ、シナモンを入れたことでさらに効果アップしているので、体が喜ぶこと間違いなしだ。

なんだか身体にダルさが残ってしまうときにオススメしたいレシピだ。栄養満点で後味もスッキリなのが特徴。ストレス緩和や免疫力アップにもよいといわれている甘酒に、しょうが、クローブ、シナモンを入れたことでさらに効果アップしているので、体が喜ぶこと間違いなしだ。

記事はこちら:仕事始めのダルい身体に。後味スッキリ「ジンジャーオレンジ甘酒」のレシピ

プロならではの一工夫で、意外と簡単にDIYできる「ヘリンボーン柄ローテーブル」

体験できるDIYショップ「DIY FACTORY OSAKA」の店長を務めた経験のある方の、プロならではの工夫が光るDIYを紹介。寸法まで詳しく解説しているので、DIYビギナーの方にもぜひ挑戦してみてほしい。

体験できるDIYショップ「DIY FACTORY OSAKA」の店長を務めた経験のある方の、プロならではの工夫が光るDIYを紹介。寸法まで詳しく解説しているので、DIYビギナーの方にもぜひ挑戦してみてほしい。

記事はこちら:プロならではの一工夫で、意外と簡単にDIYできる「ヘリンボーン柄ローテーブル」

キャンプで机や椅子になり、車の中では棚になる「グッドラック」シリーズ

車の中をすっきりさせてくれるアウトドアグッズが、ビーズ株式会社のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より発売した。車のトランクの中で棚になるので、荷物が多くなってしまうキャンプに出かける時に活躍すること間違いナシだ。

車の中をすっきりさせてくれるアウトドアグッズが、ビーズ株式会社のアウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア)」より発売した。トランクの中では棚になるので、荷物が多くなってしまうキャンプに出かける時に活躍すること間違いなしだ。

記事はこちら:キャンプで机や椅子になり、車の中では棚になる「グッドラック」シリーズ

まるで大人の“いちごミルク”。初心者でも楽しめる「いちご専用日本酒」

一風変わった「いちご専用の日本酒」の紹介。米の味わいたっぷりのクリーミーさと、甘酸っぱい完熟いちごの組み合わせがたまらない一品だ。全国新酒鑑評会で秋田県初となる5年連続金賞を受賞するなど、名実ともに秋田を代表する蔵元のが作っているので、ただのイロモノというわけではなさそうだ。

一風変わった「いちご専用の日本酒」の紹介。米の味わいたっぷりのクリーミーさと、甘酸っぱい完熟いちごの組み合わせがたまらない一品だ。全国新酒鑑評会で秋田県初となる5年連続金賞を受賞するなど、名実ともに秋田を代表する蔵元が作っているので、ただのイロモノというわけではなさそうだ。

記事はこちら:まるで大人の“いちごミルク”。初心者でも楽しめる「いちご専用日本酒」

高さ110×幅75cm。ダンボールで作られた一畳の自分専用空間

「いま、何にも干渉されたくない」という思う人は意外といるはず。そんな方にオススメなのが、一畳分のパーソナルスペースを確保できる「i-Cave(アイケイブ)」だ。天井まであるので、漫画喫茶よりも個人的な空間であることが強調される。

「いま、何にも干渉されたくない」という思う人は意外といるはず。そんな方にオススメなのが、一畳分のパーソナルスペースを確保できる「i-Cave(アイケイブ)」だ。天井まであるので、漫画喫茶よりも個人的な空間であることが強調される。

記事はこちら:高さ110×幅75cm。ダンボールで作られた一畳の自分専用空間

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense