近頃「ハンコは特別なものが持ちたい欲」がある。社会人になったばかりの頃はどんなものでも使えればよかったが、仕事において“使うだけで気分が上がる”アイテムの重要性に気がついたのだ。

先日、素敵な名刺入れを持っているといつも楽しい気持ちになるのを体感したところで、書類に押すたびにウキウキできるハンコが欲しくなった。

世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」は、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的。デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんにより、依頼した文字を自分のためにオリジナルでデザインしてくれる。4
世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」は、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的。デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんにより、依頼した文字を自分のためにオリジナルでデザインしてくれる。7

そこで前から注目していたのが、世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」。

通常の印鑑とはまったく異なる、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的だ。自社関連工場での刻印と、その他ボディや印面はシヤチハタタニエバーの専門工場にて、クオリティにこだわって制作されている。

嬉しいのは、依頼した文字を、自分のためにオリジナルでデザインしてくれること。すべてお任せになる印面デザインは、デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんによるものだ。

デザイン確認はないので、届くまでのワクワクがハンパない。注文が集中していることにより商品の発送まで1〜2ヶ月かかるそうだが、その期間がまたワクワクを助長させる。デザインのリクエストをしたい場合は、特注オーダーメイド(14,900円〜)でお願いできるらしい。また、苗字以外の刻印は別途オプション料(11,000円〜)によって依頼が可能。

世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」は、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的。デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんにより、依頼した文字を自分のためにオリジナルでデザインしてくれる。5

桑田

世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」は、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的。デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんにより、依頼した文字を自分のためにオリジナルでデザインしてくれる。2
竹井

特に気になる、漢字と図形が持つ美しさを融合した「GRAPHシリーズ」は、直線を多用したシャープなグラフィックがかっこいい。ハンコの素材によって値段が異なり、3,900円(税込)〜注文できる。

その他、世界中で親しまれている書体や筆記体を使い、ディテールを調整したシンプルなアルファベット印鑑&ネーム印「LOGOシリーズ」、日常で使用するゴム印を個性的な書体でアレンジした「GOMUシリーズ」、正円をモチーフにした、017年発売予定の「CIRCLEシリーズ」などがある。

世田谷区三軒茶屋のデザイン事務所が手がけるタイポグラフィ・ハンコ「OOiNN(オーイン)」は、文字をリデザインしたタイポグラフィが魅力的。デザイナーのOOINN MIYAMOTOさんにより、依頼した文字を自分のためにオリジナルでデザインしてくれる。3

大量生産が難しいことと、爆発的に人気が出たこともあり、長らく全商品完売になっていた「OOiNN」のハンコ。なんと、一部商品が1月10日(火)14:00〜再販されるという情報が。購入は決済完了の先着順なので……明日14:00はPCの前に待機して、急いで買うしかない!

OOiNN
デザインハンコ グラフ印(タニエバー スラットGネーム スタンプ)OOiNNオリジナル印鑑 (シルバー)[Amazon]
デザインハンコ グラフ印(タニエバー スラットGネーム スタンプ)OOiNNオリジナル印鑑 (シルバー)[Amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense