新築マンションをヴィンテージ感あふれる部屋にアレンジ(吉祥寺)【みんなの部屋】

人気連載「みんなの部屋」より。アメリカンヴィンテージ家具の会社で働く勝山さん宅にお邪魔。自由な発想で居心地の良さを追求した部屋には、さまざまな暮らしのアイディアがちりばめられている。適度なガチャガチャ感が秘密基地のようで、心が踊ってしまう。

人気連載「みんなの部屋」より。アメリカンヴィンテージ家具の会社で働く勝山さん宅にお邪魔。自由な発想で居心地の良さを追求した部屋には、さまざまな暮らしのアイディアがちりばめられている。適度なガチャガチャ感が秘密基地のようで、心が踊ってしまう。

記事はこちら:新築マンションをヴィンテージ感あふれる部屋にアレンジ(吉祥寺)【みんなの部屋】

ROOMIE編集部が選ぶ「今年買ってよかったモノ」シリーズ

飲食物、モノ(家そと)、娯楽、モノ(家なか)の全4回にわたりお送りしたシリーズ。ネットで身近な買えるモノから、海外のジャンク屋で掘り出したモノまで、「暮らしとカルチャー」にまつわることを日々探求しているROOMIE編集部員たちが本気で選んだ魅力的なアイテムが勢揃いした。

飲食物モノ(家そと)娯楽モノ(家なか)の全4回にわたりお送りしたシリーズ。ネットで身近な買えるモノから、海外のジャンク屋で掘り出したモノまで、「暮らしとカルチャー」にまつわることを日々探求しているROOMIE編集部員たちが本気で選んだ魅力的なアイテムが勢揃いした。

記事はこちら:飲食物編モノ(家そと)編娯楽編モノ(家なか)編

機能は通話のみ。極限まで削ぎ落とした薄さ4mmの携帯パネル

手持ち無沙汰だから、「とりあえず」携帯電話を見ていることが増えてしまった私たちに必要な、まったく新しい発想の携帯電話。通話機能のみを“持ち出す”とは、いったいどういうことなのだろうか? 財布にも収まるほどコンパクトなデザインが魅力だ。

手持ち無沙汰だから、「とりあえず」携帯電話を見ていることが増えてしまった私たちに必要な、まったく新しい発想の携帯電話。通話機能のみを“持ち出す”とは、いったいどういうことなのだろうか? 財布にも収まるほどコンパクトなデザインが魅力だ。

記事はこちら:機能は通話のみ。極限まで削ぎ落とした薄さ4mmの携帯パネル

ROOMIE編集部が選ぶ、今年の「ベストな部屋」大賞

人気連載「みんなの部屋」で訪れた50軒近いお宅のなかから、ROOMIE編集部の独断と偏見による「ベストな部屋」大賞。ダイニング、趣味部屋などの王道な部門から、ペット部屋というニッチな部門まで、全8部門で選出した。

人気連載「みんなの部屋」で訪れた50軒近いお宅のなかから、ROOMIE編集部の独断と偏見による「ベストな部屋」大賞。ダイニング、趣味部屋などの王道な部門から、ペット部屋というニッチな部門まで、全8部門で選出した

記事はこちら:ROOMIE編集部が選ぶ、今年の「ベストな部屋」大賞

余ったご飯で簡単に作れる、やさしい味のデザート「黒米のリオレ」

二日酔いの朝にもピッタリな、優しい味のデザートレシピ「リオレ」の紹介。プチプチとした食感が特徴だ。手軽で、炊く時間を調整すれば残った米を使っても作れるので、ひとり暮らしの方にもオススメしたい。

二日酔いの朝にもピッタリな、優しい味のデザートレシピ「リオレ」の紹介。プチプチとした食感が特徴だ。手軽で、炊く時間を調整すれば残った米を使っても作れるので、ひとり暮らしの方にもオススメしたい。

記事はこちら:余ったご飯で簡単に作れる、やさしい味のデザート「黒米のリオレ」

掃除機で「水洗い」を可能にするクリーナーヘッドは大掃除にも活躍

家庭の掃除機に「水を噴射して吸い取る」機能を付け加えるアイテムの紹介。コーヒーのシミ、子どもの食べこぼし、ペットの粗相などは、ぞうきんで叩くように拭き取るのが一般的だが、これならもっとラクに掃除が済みそうだ。別売りの「除菌水の素」を水に混ぜて使えば、除菌消臭運転ができるのもうれしい。

家庭の掃除機に「水を噴射して吸い取る」機能を付け加えるアイテムの紹介。コーヒーのシミ、子どもの食べこぼし、ペットの粗相などは、ぞうきんで叩くように拭き取るのが一般的だが、これならもっとラクに掃除が済みそうだ。別売りの「除菌水の素」を水に混ぜて使えば、除菌消臭運転ができるのもうれしい。

記事はこちら:掃除機で「水洗い」を可能にするクリーナーヘッドは大掃除にも活躍

集められるか。ディアゴスティーニで全130号の「1/8デロリアン」登場

付録付き雑誌を展開するデアゴスティーニから、「デロリアン」のシリーズが登場する。1/8スケールなので、存在感は抜群だ。2017年1月31日(火)創刊予定で、なんと全130号。長い道のりではあるが、デロリアン好きなら集められるに違いない。

付録付き雑誌を展開するデアゴスティーニから、「デロリアン」のシリーズが登場する。1/8スケールなので、存在感は抜群だ。2017年1月31日(火)創刊予定で、なんと全130号。長い道のりではあるが、デロリアン好きなら集められるに違いない。

記事はこちら:集められるか。ディアゴスティーニで全130号の「1/8デロリアン」登場

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense