161231_bestbuy_topfi

SHARE

暮らしとカルチャー」にまつわることを日々探求しているROOMIE編集部員たち。

2016年もたくさんのモノ、味、そしてカルチャーと出会い、気に入ったものを購入してきた。そんな中から、これが今年のナンバーワンだ! と自信を持って紹介できるものを、テーマで区切り、4回にわたってお送りする。

Part 4のテーマは「モノ(家なか)」。ではさっそく紹介に移っていこう!

SOILのバスマット by 緑川

昨年、編集部が今年買いたいものを綴った記事で紹介したバスマット。実際に手に入れたが、もう布素材のバスマットには戻れない……。珪藻土素材なので洗濯する必要がないので、扱いが非常に楽だし、衛生的に保ちやすいのが最高。

年始に、編集部が今年買いたいものを綴った記事で紹介したバスマット。実際に手に入れたが、もう布素材のバスマットには戻れない……。珪藻土素材なので洗濯する必要がなく、扱いが非常に楽だし、衛生的に保ちやすいのが最高。

Aigo Projector Cloud PT6316L by レオ

2016年始の「今年買いたいもの」で購入宣言をしたミニプロジェクター。実際に購入したのは「aigo」製のもので、知り合いの使い古し手に入れたため、ほとんどコストはかかっていない。宣言通り、天井をスクリーンにして映画を垂れ流しつつ寝落ちする生活を送っているのだが、本当に最高なのでみなさんにも試してみてほしい。もっぱら最近はNetflixで『攻殻機動隊』シリーズを見返しつつ、来春公開予定の『Ghost in the Shell』に備えている。

2016年始の今年買いたいもの記事で購入宣言をしたミニプロジェクター。実際に購入したのはaigo製のもので、知り合いの使い古し手に入れたため、ほとんどコストはかかっていない。宣言通り、天井をスクリーンにして映画を垂れ流しつつ寝落ちする生活を送っているのだが、本当に最高なのでみなさんにも試してみてほしい。最近はもっぱらNetflixで『攻殻機動隊』シリーズを見返しつつ、来春公開予定の『Ghost in the Shell』に備えている。

CLINIQUE FOR MEN フェース ウォッシュ by 拓郎太

これまで洗顔料は、安いものばかり使っていた。最悪洗えれば、顔がすっきりすれば、そして気持ちがファーっとすればいいとしか考えておらず。しかし今年、数年後に訪れる三十路の肌荒れを恐れ、伊勢丹メンズ館の一画にあるメンズケアコーナーで、店員さんにおすすめされたクリニークの商品を試しに購入。使った瞬間から気に入った。洗顔後のフワフワ感がたまらない。これは、やめられない。毎日、洗顔が楽しい。

これまで洗顔料は、安いものばかり使っていた。最悪洗えれば、顔がすっきりすれば、そして気持ちがファーっとすればいいとしか考えていなかった。しかし今年、数年後に訪れるであろう三十路の肌荒れを恐れ、伊勢丹メンズ館の一画にあるメンズケアコーナーで、店員さんにおすすめされたCLINIQUEの商品を試しに購入。使った瞬間から気に入った。洗顔後のフワフワ感がたまらない。これは、やめられない。毎日、洗顔が楽しい。

TOKKY Booster by レオ

YouTubeでエレキギター用の機材レビュー動画を見漁っていた時に見つけたタイのローカルブランド「TOKKY Effect(リンク)」に、オーダーメイドで作ってもらった機材。Facebookページからオーダー依頼を送ってみると、なんと僕が初の外国人客だったそうでかなりビックリされた。英語でメッセージのやり取りをしていたのに、Paypalに届いた請求書が全編タイ語だったときは解読できず戦慄したが……通常3万円前後するような種類の機材を送料込みで8,000円程度で手に入れることができたので、まあ良しとしよう。

YouTubeでエレキギター用の機材レビュー動画を見漁っていた時に見つけたタイのローカルブランド「TOKKY Effect」に、オーダーメイドで作ってもらった機材。Facebookページからオーダー依頼を送ってみると、なんと僕が初の外国人客だったそうでかなりビックリされた。英語でメッセージのやり取りをしていたのに、Paypalに届いた請求書が全編タイ語だったときは解読できず戦慄したが……通常3万円前後するような種類の機材を送料込みで8,000円程度で手に入れることができたので、まあ良しとしよう。

デロンギ 電気ケトル by 岸田

今年の4月まで友人たちと古い一軒家をシェアして住んでいたのだけど、1階にある共有キッチンは寒くて、深夜や朝起きたてにお茶を淹れたくてもとても億劫だった。そんな時、部屋でもお茶が飲めるようにと買ったグリーンの電気ケトル。ポップなビタミンカラーだけど、古い部屋とも意外と合って気に入っていた。

今年の4月まで友人たちと古い一軒家をシェアして住んでいたのだけど、1階にある共有キッチンは寒くて、深夜や朝起きたてにお茶を淹れたくてもとても億劫だった。そんな時、部屋でもお茶が飲めるようにと買ったグリーンの電気ケトル。ポップなビタミンカラーだけど、古い部屋とも意外と合って気に入っていた。

以上、ROOMIE編集部員が選んだ2016年買ってよかったシリーズ モノ(家なか)編。使い方まで凝っているもの、三十路への恐怖から購入してしまったものまで、さまざまなモノが出そろった。気になるモノを見つけた方は、ぜひ試してみてほしい。

161231_bestbuy_topfi

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense