映画好きなら一度は見たことがあるであろう、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。特に世界で最も有名になったタイムマシン「デロリアン」に憧れたファンも多いのでは?

付録付き雑誌を展開するデアゴスティーニから、2017年1月、「デロリアン」のシリーズが登場する。

ディアゴスティーニから2017年1月31日に発売される、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン必見の、1/8スケール世界の「デロリアン」マガジンです。全130号。創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

1/8スケールのデロリアンを完成させる『週刊バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン』。毎号付属するパーツを組み立てると、デロリアンが完成する。

一号ごとにパーツを手に入れて、タイムマシンが徐々にでき上がっていく様子にワクワクしそう。1/8というサイズなので、存在感は抜群だ。

ディアゴスティーニから2017年1月31日に発売される、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン必見の、1/8スケール世界の「デロリアン」マガジンです。全130号。創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

ちなみにデロリアンは、実在する市販車「DMC-12」を改造したものであることをご存知だろうか。その希少性、 斬新なデザイン、 映画の影響などから、いまも熱狂的なファンが多く存在するこの車。

完成するモデルは1/8というスケールなので、映画ファンだけではなく車マニアまで楽しむことができる。

ディアゴスティーニから2017年1月31日に発売される、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン必見の、1/8スケール世界の「デロリアン」マガジンです。全130号。創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

ダッシュボードには時速88マイルを測るデジタル表示のスピードメーターが設置されるなど、車の内部まで細やかに再現されている。

点灯式計器類の数々がリアルにデザインされているのが特徴的だ。

ディアゴスティーニから2017年1月31日に発売される、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン必見の、1/8スケール世界の「デロリアン」マガジンです。全130号。創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

リアにはタイムトラベル用の装置が備えられ、タイムトラベル用のタイムサーキットは点灯式。ホース類のテープに至るまで、忠実に再現されているのがうれしいところ。

多くのパーツは、はめ込んで固定するか、ネジを使って固定する仕組みだ。創刊号に付属しているドライバーで、すべてのパーツの組み立てが可能となっている。

ディアゴスティーニから2017年1月31日に発売される、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン必見の、1/8スケール世界の「デロリアン」マガジンです。全130号。創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

雑誌本体は、映画の制作・撮影秘話やデロリアンが生み出される経緯まで詳しく解説されている。

週刊『バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン』は2017年1月31日(火)創刊で、なんと全130号。デロリアン好きなら、集められるに違いない。

創刊号特別価格は499円(税込)、第2号以降は通常価格1,790円(税込)で販売される。

[デアゴスティーニ・ジャパン]

roomie_1226_sub1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense