小銭。現金で買い物をするなら、多少の小銭の持ち運びは避けて通れない。

重く貯まりやすいイメージがある小銭だが、貴重なお金にはかわりない。問題は、小銭とうまく付き合えているか、である。

10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。

小銭に日々イライラさせられている人にオススメしたいのが「Coin Wallet II」だ。見ての通り、サイズ感は小さめで、名刺入れほどの大きさ。

10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。
10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。

「Coin Wallet II」の秘密は内側のコインホルダーである。ジャラジャラ色々な方向を向いて、お財布を太らせていた小銭も、この通り、見やすい。1円と5円玉用に、フラップポケットもついているから、万が一コインホルダーに入りきれないほどの小銭があっても問題ない。

お会計の時に、後ろに列があると、つい焦ってお札を渡してしまう私でも、これなら、焦らずにスマートに、うまく小銭を使った支払いができる自信がある。

10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。

10円、50円、100円玉はそれぞれ6~8枚。500円玉は5枚ほど入る。毎日、出かけるときにお財布に入れるのはこれだけ、と決めても十分な量だ。

コインウォレットと名前がついてはいるが、2つのカードポケットを利用して、お札とクレジットカードをいれれば、十分立派なお財布である。

10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。

レザーなので、毎日手に持って使うことで、風合いが変わってくるのも魅力だ。

バリエーションも、BLACK、DARK BLUEや、CAMELにDARK BROWNなどのベーシックカラーから、YELLOWやREDといったアクセント使いできるカラーまで。レザーの種類もマットなものから、凸凹のあるものと多いので、自分のスタイルに合わせて選べるのがうれしい。

10~500円までのコインを、レジのように整列した状態で保存できる財布「Coin Wallet II」。開けた瞬間、一目でコインが確認でき、細かい支払いもスマートに。コインが一定方向を向いているので、スマートなサイズ感も嬉しい。溜まりがちなコインにイライラしていた人へ。

そして現在は、クリスマスのリミテッドエディションとして、ムラ染めのGREY、BLUE、REDの3カラーも発売中。値段もお手頃なので、プレゼントにもオススメしたい。

Coin Wallet II [LITSTA]

roomie1221_coinwallet00

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense