feature

ROOMIEのコンセプト「好奇心と暮らす」を実現していると感じた、インテリア家具・雑貨、DIY、家電、メンズビューティ、食品、ファッションなどのアイテムを編集部がセレクト。2017年、好奇心と暮らすためのガイドとして提案します。

SHARE

忙しい毎日を送っていると、楽しみにしていた映画の上映をうっかり観逃してしまうことがある。

それを防ぎたい人も、東京のみで公開している映画が観に行けない人も、せっかくの休日は人混みに揉まれず家でゆっくり映画が観たいと思っている人にも、かなりの朗報。

国内外の多様な価値観の映画を紹介してきた、渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が、観たい映画を自宅で視聴できるオンライン・セレクトシネマ「UPLINK Cloud」のサービスを始めたのだ。

渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が始めたサービス、UPLINK Cloud(アップリンククラウド)の紹介。パソコンやスマホのデバイスで、上映中の映画を自宅で鑑賞して楽しめるサービス。3

つまりはオンライン上の映画館で、映画館に行かなくても、パソコンやスマホ、Chromecast、Apple TV、Amazon Fire TVなどがあれば自宅のテレビで上映中の映画が楽しめる画期的なもの。

渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が始めたサービス、UPLINK Cloud(アップリンククラウド)の紹介。パソコンやスマホのデバイスで、上映中の映画を自宅で鑑賞して楽しめるサービス。5

作品ごとに料金を支払い、視聴期限内であれば視聴が可能。例えば72時間レンタルの場合、購入手続き完了メールの到着後に「今すぐ鑑賞」ボタンを押してから72時間視聴ができる。また、購入した作品をマイライブラリに登録しておけば、48時間は視聴開始を遅らせることも可能だ。

値段は72時間で500円で見られる映画から、映画館での通常料金1,800円の映画までさまざま。ダウンロードはできず、ストリーミングのみ。視聴は日本国内に制限し、配信・決済のプラットフォームはvimeoで、まずVimeoへの会員登録が必要になる。

渋谷にある映画館UPLINK(アップリンク)が始めたサービス、UPLINK Cloud(アップリンククラウド)の紹介。パソコンやスマホのデバイスで、上映中の映画を自宅で鑑賞して楽しめるサービス。4

現在配信中の映画は、世界中で愛され続ける“イームズ・デザイン”の誕生秘話を綴った『ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ』や、謎のストリートアーティスト・バンクシーが仕掛けた宝探し競争を追う『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』、コーヒー好きな人に贈る知られざる“豆から一杯まで”の物語『A FILM ABOUT COFFEE』などなど。詳しくは一覧ページをチェック。

全国の映画ファンのために、観たい映画をいち早く届けるオンライン上の映画館UPLINK Cloud。最も快適な、自宅という映画館の誕生である。

UPLINK Cloud[UPLINK]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense