SHARE

クリスマスもいよいよ間近となり、ホームパーティーやイベントが増えるこの時期。見た目がおもしろくておいしいイギリス料理、豚ひき肉でゆで卵を包み揚げた「スコッチエッグ」を紹介しよう。

『サックリしっとりスコッチエッグ』

材料

ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。

・豚ひき肉(270g)
・ゆで卵(4個)
・パセリ(大さじ1杯分)
・玉ねぎ(1個)
・タイム(小さじ1杯と1/2杯)
・レモンの皮(2皮)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)
・生卵(1個)
・小麦粉(約100g)
・パン粉(約100g)
・サラダ油(鍋の半分以上の量)

作り方

STEP1

ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。

ボウルに豚ひき肉、刻んだパセリと玉ねぎとレモンの皮、タイム、塩、ブラックペッパーを入れてよくこねる。

STEP2

ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。

殻をむいたゆで卵を手に取り、STEP1でこねた豚ひき肉でゆで卵を包む。

このときに少量の小麦粉をゆで卵にかけると豚ひき肉で包みやすくなる。

STEP3

ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。
ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。
ゆで卵を豚ひき肉で包んで揚げるイギリス料理「スコッチエッグ」のレシピを紹介。クリスマスやイベントにぴったり。ケチャップやデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。

サラダ油を鍋に入れて中火にし、小麦粉、生卵、パン粉の順に豚ひき肉で包んだゆで卵をつけて転がしていき、まわりがきつね色になるまでじっくり揚げていく。

何度か箸などで転がして均一に色がついたら完成。

ワンポイントアドバイス

・ゆで卵を豚ひき肉の生地で包むとき、卵の形のように楕円になるように包むと見栄えがいい。
・半熟卵でスコッチエッグを作るならピッタリ8分お湯で茹でる。

外は衣でさっくり、中は豚ひき肉と卵しっとり感がとても心地よい「スコッチエッグ」。ケチャップデミグラスソースなどさまざまなソースにも合い、うずらの卵で作ると一口サイズで食べることができるのでさらにパーティーメニューとしてもオススメだ。

ぜひこのクリスマスのフードメニューとして作ってみてはどうだろうか。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense