SHARE

タバコを吸わない人は、日常的に持ち歩くことは少ないし、家でケーキのろうそくに火をつける用途でしか使わない場合もあるかもしれない。それでも、もしもの時にも役立つことがあるのがライター。

KURUI」は、本体の丸い部分に息を吹きかけると、火(電熱)がつく電子ライター。息を吹きかけた隣の部分が反応して、電熱する仕組みだ。実際に火が出るわけではないので、子どもやお年寄りはもちろん、火が苦手な人も安心して使うことができる。

息をふっと吹きかけるスタイリッシュなライター「KURUI」は、本体の丸い部分に息を吹きかけると、火(電熱)がつく電子ライター。息を吹きかけた隣の部分が反応して、電熱する仕組みだ。実際に火が出るわけではないので、子どもやお年寄りはもちろん、火が苦手な人も安心して使うことができる。
息をふっと吹きかけるスタイリッシュなライター「KURUI」は、本体の丸い部分に息を吹きかけると、火(電熱)がつく電子ライター。息を吹きかけた隣の部分が反応して、電熱する仕組みだ。実際に火が出るわけではないので、子どもやお年寄りはもちろん、火が苦手な人も安心して使うことができる。2

使用するには、専用のUSBコードで1時間半ほど充電する。電熱の時間は約12秒間。

日常的に使う場合はもちろん、もしもの時にも備えられる。ふっと息を吹きかけて火をつける、特別な感じがなんだかカッコいいかも。

KURUI

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense