年の瀬の足音が聞こえ、今年を振り返る時期がやってきた。そろそろ新年の目標を考えたいもの。

新たな挑戦といった特別なことはさておき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直しこそ、始めたいことのひとつ。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムをご紹介。

新年の健康づくり、まずは「上質な睡眠」から

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。2

1日の約1/3の時間からだをゆだねる「ふとん」を見直すことは、健康への最大の近道といっても過言ではない。上手に寝返りが打てて、寝つきがよければ、目覚めもすっきりだ。

安心感に包まれて眠りたいなら、羽毛を洗う水にまでこだわった表参道布団店のふとんがベスト。しっかり衛生管理されたヨーロッパ産の高級羽毛を、ウイスキーの名産地として知られる山梨県白州の水で洗い、国内の提携工場で製作。

「最近すっきりして体調がいいな」と思える睡眠が手に入るかも。

水まわりをクリーンに保つ、3ステップの国産洗剤

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。1

年末の大掃除。はりきって家中を綺麗にしたはいいけど、気がついたらまたすぐ汚れてしまうのが水回り、とくにトイレではないだろうか。

クリーンさをキープするなら、思わず揃えたくなるナイスなデザインのトイレ専用そうじグッズ&SOAPの「トイレ用つけおき粉洗剤」。手に取るだけで俄然掃除モードにシフトできる上、機能も優秀。

つけおき洗いや、綺麗な状態を保つコーティングなど、いろいろな用途のアイテムが揃っている。

上質な大人になるための、本物の酒器

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。5

カジュアルも、勝負スーツも、フォーマルな着こなしも楽しめるし、一張羅の時計も手に入れたし、靴もそれなりに持っている。でも、家で使うのは結婚式の引き出物でもらった皿とフランス製の業務用グラス……。

来年は家の食事にももっとこだわりたいなら、お正月の“飲みはじめ”は大阪浪華錫器の酒器で。「本物」の良さを知れば、服と同じ、ドレスダウンも簡単にできるのだ。

仕事を快適に楽しむデジタルペーパー

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。3

8.5インチのLCDディスプレイを搭載した、ZOTOのデジタルペーパー。軽くて手軽な“メモ帳”で、ボタンひとつで内容を削除できる。外出時も、打ち合わせでのちょっとしたメモも、来年はスマートにいきたい。

思いついたアイデアやTo Doを、すぐに書き出せるのはスマホのメモでも同じだが、イラストや地図まで書けるのが手書きの良さ。自分の字で書くと記憶にも残りやすい。

外回りをスムーズにするスマホケース

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。4

気持ちを新たにするのに、新調したいスマホケース。デザインが好みなことはもちろんだが、せっかくなら仕事に生かせるものを選んでみては?

PCB ART moecoの「FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケース」は、プリント基板の配線パターンで東京の路線図が描かれており、基板には電子部品を実装。東京駅、乗降客が多い29駅、この製品が生まれた代官山駅、その他乗換駅201駅など、それぞれに異なる電子部品が実装されている。強い電波を発した時にランダムに光る楽しみも。

男ゴコロをくすぐるiPhoneケースなら、外に出かけたくなりそうだ。

いつも身につけたいのは“語れる”アイテム

年の瀬が近づき、まずは毎日を丁寧に過ごす暮らしの見直したい。そこで、2017年の暮らしの「ベース」を整えるアイテムを紹介。健康づくりには上質な睡眠のための寝具、3STEPの国産洗剤、本物の酒器、FLASH 東京回路線図 iPhone7 ケースなど。6

はぶらし、洗顔ソープ、ネクタイ、バッグ、起きてから出かけるまでに手にとったもの。それはすべて自分が選びとったもの。身の回りのものは、すべて自分の決断だ。

そう考えると、ポーチひとつ選ぶにも「ストーリー」を大切にしたくなってくる。なぜこれ? なぜこれが好き? そんな気持ちに正直に、アイテムを選びたい。

エアバッグをリサイクルしているブランドyoccatta TOKYOのプロダクトは、ぜひ選びたくなる一品。

text by 大森

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking