上質なサウンドを楽しみたい音楽通の間で、根強い人気のアナログレコード。CDなどの音源とは異なる、ライブ感のある音質がたまらないですよね。

アナログなデザインのレコードプレーヤーは、インテリアの一部としても魅力的。今回はクラシックな雰囲気そのままに、未来的なデザインがプラスされたレコードプレーヤーを紹介します。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。
Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

MAG-LEV Audio」は、まさに過去と未来が融合したデザイン。アナログさを象徴するターンテーブルの部分が、宙に浮くように設計されています。

Kickstarterのクラウドファンディングに参加し、海外メディアですでに注目を浴びている商品です。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

磁気の力を利用し実現した、この宙に浮くデザイン。こだわったのは、見た目だけではありません。

センサーを使用してターンテーブルの位置を正確に維持するよう設計されているため、軽い振動や衝撃を受けても位置がずれる心配がないのです。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

ターンテーブルをオレンジ色のかすかな光が下から照らし、未来的なデザインを引き立てています。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

オフの状態では、ターンテーブルを3つの脚が支えています。

電源を入れると脚が自動的に下がり、ターンテーブルが宙に浮いた状態に。プレイ後にトーンアームを元の位置に戻すと、自動的に脚が上がりターンテーブルを支えるという仕組みになっています。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

貴重なレコードをプレイする際には、プレーヤーの安全設計も気になりますよね。「MAG-LEV Audio」なら安心です。プレイが終了すると、自動的にトーンアームが上がるので、レコードに傷を付ける心配がありません。

突然の停電に備えた無停電電源装置も内蔵。仮に電力が途絶えた場合、自動的にトーンアームが上がって回転が止まります。その後脚が上がりターンテーブルを支え、安全に電源が切れるように設定されています。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

操作も非常にシンプル。

レコードの33.3回転と45回転の切り替えは、ボタンをひねるのみ。レコード針を落とす際も、的確な位置に落ちるよう開発されています。

Kickstarterで人気のターンテーブルの部分が宙に浮いたアナログレコードプレーヤー「MAG-LEV Audio」。無重力を感じさせる未来的なデザインだけでなく、レコードを傷つけないための安全設計やシンプルで使いやすい機能が充実しています。

フォノイコライザー内臓のアンプ経由でスピーカーに接続し、プリアンプ経由でオーディオ機器に接続します。

アナログ×近未来のレコードプレーヤーを、ぜひ体感してみてください。

MAG-LEV Audio [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense