オフィスの四角いホワイトボード。便利だけれど、あくまで会議用のもので、味気ないかもしれない。ホワイトボードの可能性が広かったら……そこはどんな空間になり、どんなことが起こるのだろう。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。1

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoが、ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市・ORGATECに展示した空間インスタレーション「rolling workspace」では、そんな疑問に対するひとつの答えが導き出された。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。2
国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。3
国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。4

自由に転がしたり、壁に立てかけたりできるように円形にデザインされたホワイトボード「rolling board」は、実用性に大きな変化をもたらした。

通常のホワイトボードよりもコンパクトなため小回りが利き、狭い場所でも使いやすい。また、スリットが設けられたデスクやベンチ、ハイカウンターと組み合わせて使えば、パーティションの役割も果たす。裏面がファブリックなので吸音効果もある。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。5
国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。6

床面にスリットを入れることで、部屋を仕切る建て具として使ったり、個室や収納棚のとして利用することも可能。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。7

そんな「rolling board」自体の収納方法は、壁面にスリットを開けて収めること。本来なら収納には成り得ない壁の中のスペースをうまく活用できるアイディアだ。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。8

ちなみにデスクのスリットは自転車のスタンドにもなる。自転車を室内で保管している方には、うれしい使い道ではないだろうか。

国内外で活躍するデザインオフィス・nendoによる円形のホワイトボード「rolling board」。ドイツのケルンで隔年開催されるオフィス家具最大の見本市「ORGATEC」のためにデザインした空間インスタレーションです。9

四角から円形に。デザインの力がホワイトボードに異なる機能を与えた好例だ。

真新しい発想のホワイトボードは、どんなアイディアを生み出す場所になるのだろう。

rolling workspace [nendo]
Photographed by Akihiro Yoshida / Joakim Blockstrom (空間)

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking