SHARE

最高なアイディアがあるから、ちょっと話きいてってよ!

地方に眠っている職人技を活かした商品、自分がみんなに広めたい!

……そんなビジョンとポテンシャルを秘めたクリエイターのみなさんにお知らせです。

ルーミーを運営する株式会社メディアジーンの、EC・求人を包括した次世代メディアコマース「machi-ya(マチヤ)」のクラウドファンディングが、10月31日よりオープンしました。

ルーミーを運営する株式会社メディアジーンの、EC・求人を包括した次世代メディアコマース「machi-ya(マチヤ)」のクラウドファンディングが、10月31日よりオープン。ギズモード・ジャパン、ライフハッカー[日本版]などの自社メディアで情報を発信することで、プロジェクトの達成を支援します。1

現在3つのプロジェクトが進行中です

資金調達、生産開始前に消費者の反応が得られるテスト・マーケティング、利用者の声をダイレクトに聞ける環境など、スタートアップのクリエイターにとって必要な要素がすべて詰まっているだけでなく、ルーミーをはじめ、ギズモード・ジャパンライフハッカー[日本版]など計6つの自社メディアで情報を発信することで、掲載されるプロジェクトの達成を支援していきます。この革新的な拡散力が魅力です。


音響技術であなたを魔法にかけるスピーカー

ルーミーを運営する株式会社メディアジーンの、EC・求人を包括した次世代メディアコマース「machi-ya(マチヤ)」のクラウドファンディングが、10月31日よりオープン。ギズモード・ジャパン、ライフハッカー[日本版]などの自社メディアで情報を発信することで、プロジェクトの達成を支援します。2

現在掲載中の3つのプロジェクトの中でルーミー編集部が気になっているのは、手のひらサイズのキューブスタイルスピーカー「pavé」。

通常のスピーカーは正面にいないと音がクリアに聞こえませんが、「pavé」の特殊な構造は、どこにいてもクリアに聞こえる臨場感を実現しました。スマホと組み合わせれば、即席ホームシアターの誕生です。

テーブルを囲んでの食事や、ホームパーティで大活躍間違いなしですね。


クリエイターを支援して、本当に必要なアイテムを創る

ルーミーを運営する株式会社メディアジーンの、EC・求人を包括した次世代メディアコマース「machi-ya(マチヤ)」のクラウドファンディングが、10月31日よりオープン。ギズモード・ジャパン、ライフハッカー[日本版]などの自社メディアで情報を発信することで、プロジェクトの達成を支援します。3

欧米発の、利用者が本当に欲しいと思ったものに自ら投資し、クリエイターと一緒にプロダクトをつくりあげるムーブメントにより、創り手と買い手の距離はどんどん近づいています。

これからの新しいマーケティング、試してみませんか?

下記フォームより問い合わせ・申し込みができるので、我こそは! というクリエイターのみなさんは、ぜひチェックしてみてください。

クラウドファンディング エントリーフォーム[machi-ya]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense