インスタグラムに見られるお寿司ブーム。一見すると普通のお寿司なのですが、思った以上にカラフルで、ミントの葉を飾ったプレートも華やか。フルーツを使ったこれらのお寿司は、いまロサンゼルス中心で「フルーシ(Frushi)」と呼ばれ、大人気のようです。

新感覚デザート「フルーシ」

ごはんをココナッツミルクで火をとおしたミルクライス。ちょっと固めに握り、形を整えます。その上にオレンジやりんご、パイナップルなどの好きなフルーツを乗せたり、あるいは中に巻いたり。朝食としてだけでなく、食後のデザートとしても好んで食されているようです。

チョコレートの「むらさき」にディップしたり、あるいはラズベリー等のフルーツソースをかけたりする人も。見た目もかわいらしく、さっぱりといただけます

ロンドンはじめとする海外のスーパーにある「フルーツずし」

アメリカのディズニー・ワールドで人気、ピンク色のフル―シ。生クリームを添えて

プラム、キウイ、イチゴ、マンゴーのスライスのせ。フィンガーフードとして活躍しそう

BodmonLikesさん(@bodmonlikes)が投稿した動画 – 2015 12月 18 9:13午前 PST

クレープ生地にクリームをぬり、フルーツを巻くアイディアも

テーブルも華やぐ、鮮やかな黄色

自宅ですぐにでも試せそうなアイディアがたくさんあり、ヘルシーなのが特徴。専門レストランが登場したり、子どもたちを集めて料理教室が開かれるほどのブームとなっているようです。

魚介類を使用しないので、鮮度を維持することや衛生面に大きな気を配ることもなく、気軽に誰でも楽しめるフル―シづくり。みかんやメロン・柿はじめとする季節のフルーツを使ってつくれば、お家が本格的なカフェに早変わりしそうですね。

photo by Thinkstock/Getty Images

あわせて読みたい

温かい飲みものにひとさじ。幻のキノコ「チャーガ」の効能

魅力的な人は実践してる。パリジェンヌ流もてなし方(Sponsored)

美をつくる眠りと体をゆるめるリラックス法(Sponsored)

Ranking