林 美由紀

林 美由紀

ゆっくりとグラスを傾ける。1日の疲れを癒し、心も体もリラックスできる大切な時間です。

そこに、さらなる癒しを追加してみませんか。

ベル型の氷が作れる「Ice Bell」を紹介します。京都を拠点に世界でも活躍するプロダクトデザイナー福定良佑さんが音色や響きなどをテーマにしたデザインブランド「Timbre」のためにデザインしました。製氷トレイとスタンド付きのマドラーです。飲み物に氷を浮かべると、カランコロンという済んだ音が響きます。

京都を拠点に世界で活躍するプロダクトデザイナー福定良佑さんによる「Ice Bell」。音色や響きなどをテーマにしたデザインブランド「Timbre」のためにデザインしたものです。

氷のベルを作るための製氷トレイと、音を鳴らすスタンド付きマドラー。

飲み物に氷のベルを浮かべると、カランコロンという澄んだ音が心地よく耳に響きます。

ベル型の氷が作れる「Ice Bell」を紹介します。京都を拠点に世界でも活躍するプロダクトデザイナー福定良佑さんが音色や響きなどをテーマにしたデザインブランド「Timbre」のためにデザインしました。製氷トレイとスタンド付きのマドラーです。マドラーで氷の音を楽しむところまでが「Ice Bell」のコンセプトです。

「Ice Bell」はベル型の氷を作るだけでなく、付属のマドラーで氷の音を楽しむところまでがコンセプト。

ベル型の氷が作れる「Ice Bell」を紹介します。京都を拠点に世界でも活躍するプロダクトデザイナー福定良佑さんが音色や響きなどをテーマにしたデザインブランド「Timbre」のためにデザインしました。製氷トレイとスタンド付きのマドラーです。Timbreの公式Webサイトで購入できます。

忙しい毎日になりがちだからこそ、1日の終わりに澄み渡るベルの音を鳴らして、のんびり過ごしませんか。

Ice Bell [Ryosuke Fukusada]

Photographed by Tatsuya Yamamoto

林 美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子は男の子2人。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking