畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。6

SHARE

古くは奈良時代の聖武天皇の時代に生まれ、江戸時代以降は民衆に広がり、今も私たちの生活に残る床材「」。

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。

そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。1

祖父が日本の柔道着や着物、刀などに詳しかったため、幼い頃から「日本」という国を知ることができたというjoséさん。

それでも1970年代当時は、一般の人にとって海外旅行は夢のまた夢。joséさんは日本を「とてもとても遠い国に感じていた」と語っています。

そしてそんな遠い国に思いを馳せてできたのが、畳の家具「moving tatami」です。

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。2
畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。3

「moving tatami」シリーズは、パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。

ソファ、アームチェア、サイドツール、スツール、収納キャビネットなどのプロダクトは、畳にインスパイアされ、リスペクトを持ちつつ再解釈をしてつくられました。

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。4

今回の作品に使われた畳は、イ草や稲わらではなく、これまた日本の伝統工芸である和紙で編まれたもの。

そのため「新しい畳の香り」は感じられないですが、和紙で畳を編むというのが、何とも新しい発想で気になります。

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。5

このように海外で日本の伝統文化が再解釈され、どんどん新しいものが誕生していくと面白いですね。

今後、畳はどのように進化していくのでしょうか。

moving tatami by josé lévy for daiken at maison et objet [designboom]
photos by designboom

畳には調湿・断熱、防音効果や、空気清浄効果があるため、日本での暮らしには必要不可欠なものでした。そんな畳の文化に注目したのが、フランス人クリエーターのjosé lévyさん。パリで開催されたインテリアデザインの見本市「maison et objet fall 2016」で発表されました。6

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense