オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。top

いまやスマホではおなじみの音声認証システム。未来では、あらゆる家電が音声認証に対応して、リモコンいらずの生活が待っているのでしょう。

……と思ったら、その未来、もう来てました。

kickstarterで発表された「ReSpeaker」は、どんなものでもボイスリアクティブ(声で操作可能)にしてしまうツール。

どんなものも、ここ重要です!

オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。1

オーディオなどの家電をはじめ、フォトアルバムや植物(!)までボイスリアクティブにできちゃいます。

「ReSpeaker」さえあれば、我が家をIoTハウス化するのも夢ではなさそう。

オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。2

植物をIoT化する部分が、特にユニークですね。

植物「喉が渇いたから、お水をちょうだい」

あなた「すぐにお持ちします!」

モノをインターネットにつないで便利にするのがIoT化の大まかな意味合いですが、まさか植物の生活まで快適にしてしまうとは。技術の進歩とはすばらしいものです。

オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。3

接続手順がシンプルなのも魅力のひとつ。本体をWi-Fiにコネクトし、ボイスリアクティブにしたいモノとケーブルで接続。あとは元気よく話しかけるだけでOKと、使い方はとってもシンプル。

多くのプログラミング言語に対応しているので、カスタマイズしてより高度に使うこともできますよ。

オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。4

「ReSpeaker」はkickstarterで資金調達に成功していて、あとは製品化を待つのみとなっています。今ならひとつ49USドルで注文可能。

家中に設置して、声ひとつでありとあらゆるものをコントロールできるようになるなんて、なんだかすごい全能感が味わえそうです。

ReSpeaker – Add Voice Control Extension To Anything You Like[kickstarter]

オーディオプレーヤー、フォトアルバム、さらには植物まで。家のありとあらゆるものをボイスリアクティブ(声で操作可能)にするIoTガジェット「ReSpeaker」の紹介です。すべての家電をあなたの声で操作して、全能感を味わいましょう。top

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense