160909_EC_pop_1

SHARE

スマートフォンなどの端末から、ネットを介して家中の電化製品をコントロールする「スマートホーム」という概念。

ソファに座りながら家電を操作できたり、外出時に家の中をコントロールできるなんて、魔法のように便利です。

スマートホームをより使いやすくシンプルに操作できるアイテム「Logitech POP Home Switch」が、Logitechから発売されています。1プッシュで、最大3つのアクションが設定でき、高齢化社会で便利に活躍しそうです。1

対応する電化製品がどんどん登場していますが、製品ごとに対応させる規格がバラバラで、コントロールが面倒……という声も聞こえてきます。それに、子どもやお年寄りにはちょっと難しいかもしれません。

本当は家族全員が便利に操作できると、1番いいですよね。

スマートホームをより使いやすくシンプルに操作できるアイテム「Logitech POP Home Switch」が、Logitechから発売されています。

まずは、無料のアプリをダウンロードしてプログラムを組みます。組むのも操作も、いたって簡単でシンプル。

1プッシュ、2プッシュ、3プッシュと、3つのアクションで操作します。

スマートホームをより使いやすくシンプルに操作できるアイテム「Logitech POP Home Switch」が、Logitechから発売されています。1プッシュで、最大3つのアクションが設定でき、高齢化社会で便利に活躍しそうです。2

1プッシュで、最大3つのアクションが設定できるので、例えば……

ボタン1プッシュで、リビングの明かりを点けて音楽を鳴らす。

2プッシュで寝室の明かりを点ける。

3プッシュで音楽を止めてテレビをつけ、お風呂の湯を沸かす。

などなど、毎日の家の中のことを、ボタン1つで操作できるのは、なかなか便利そう。

スマートホームをより使いやすくシンプルに操作できるアイテム「Logitech POP Home Switch」が、Logitechから発売されています。1プッシュで、最大3つのアクションが設定でき、高齢化社会で便利に活躍しそうです。3
スマートホームをより使いやすくシンプルに操作できるアイテム「Logitech POP Home Switch」が、Logitechから発売されています。1プッシュで、最大3つのアクションが設定でき、高齢化社会で便利に活躍しそうです。4

シンプルな操作だから、これからの高齢化社会にもニーズがあるアイテムな気がします。

POP Home switch [Logitech]

160909_EC_pop_1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense