SHARE

夏も終わりそうですが、キャンプやビーチ、野外フェス、また災害時にも持っていたいアイテムを発見しました。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_1

Simple Shower」という名の通り、ペットボトルなどの空き容器に挿して使う簡易シャワーです。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_2
ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_3

お風呂に入れないキャンプや、ビーチで砂を落としたいとき、災害時でも、2リットルの容器に水を満タンに入れれば、36秒間のシャワーが味わえます。

短そうですが、汗や砂をささっと落とすのには十分な時間。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_4

夏場は、ペットボトルに水を入れて太陽の下に置いておけば、4時間で約38℃になるので、温水のシャワーを楽しめます。

砂浜からあがる時に水道に行列しなくていいかも。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_6

このまま連れて帰りたくない……状態の犬も、こんなに綺麗に。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_7

水流が穏やかなシャワーなので、赤ちゃんやペットの体にも優しそうです。

自転車の泥を落としたり、皿洗いもできますね。

手作りできるかなとも思いましたが、ペットボトルのキャップや底に穴を開けても、綺麗なシャワーにはなりません。効率よく水が出るシャワーは、そう簡単には作れなさそうです。

ペットボトルを簡易シャワーにする、キャンプやビーチ、災害時に使えるリサイクルから生まれたSimple Shower_8

「Simple Shower」は、パッケージも含めて、すべてリサイクルで生まれた素材でできています。

また、自国の障がいがある方たちを採用したNPOに製作を依頼しているんだとか。社会貢献にもなっている商品なんですね。

夏の遊びにはもちろん、災害時にも活躍してくれる「Simple Shower」は、今ならセールで1つ$9.99(約1,000円)。

日本だと輸送費の方が若干お高いですが、公式Webサイトで購入できます。

Simple Shower

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense