おしゃれでレトロモダンなホテルichinichi

SHARE

都心へのアクセスが便利なエリアでありながら、どこか懐かしい風情が残る、東京都北部の街・赤羽(あかばね)。

2015年11月、ここ赤羽にマイクロブティックホテル「ICHINICHI」がオープンしました。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_1

「ICHINICHI」の建物は、もともと1960年代に開業し、モダンなビルと良質なサービスで評判だった美容院「マリー美容室」の店舗でした。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_2

美容院が閉店して以来すっかり荒れ果てていましたが、長年赤羽の街に溶け込んでいたこのビルを再生しようと、2012年頃から準備を重ね、2015年6月にはリノベーションを開始し、同年11月、ようやく「ICHINICHI」として蘇りました。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_3

「ICHINICHI」の客室のコンセプトは“茶室”。

客室のフロアには、小屋のようなデザインの客室が並んでいます。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_4

シングルの客室にはそれぞれ、シングルベットマットと小さいデスクが備えられており、1人でゆっくりくつろげる空間が確保されています。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_5

ビルの1階には、“日本茶”をテーマとしたカフェバー「THE 315」を併設。宿泊客はもちろん、一般の人も自由に利用できます。

定番のビールやカクテルはもちろん、「スパークリング煎茶」や「日本茶ハーブティ」など、日本茶を使ったユニークなドリンクも楽しめますよ。

美容院をおしゃれでかわいくレトロにリノベした赤羽のホテル「ICHINICHI」で、タイムスリップ気分を味わう_6

赤羽は、庶民的な居酒屋街としてディープな人気を集める「OK横丁」、東京23区内で唯一の酒蔵「小山酒造」、昔ながらの銭湯「岩の湯」など、今となってはなかなか味わうことのできない“懐かしの日常”を、ありのままに体感できる街。

タイムスリップした気分で、赤羽の“ICHINICHI(一日)”をじっくりと楽しんでみませんか。

[HOTEL ICHINICHI]

Photographed by Tatsuya Noaki

おしゃれでレトロモダンなホテルichinichi

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense