独特の香りとデトックス効果で人気のパクチーと、栄養価が高く見た目がかわいいひよこ豆。そんな女性にうれしい食材に、赤とうがらしを加えてピリ辛にした「パクチーフムス」のレシピを、家充メディア「roomie(ルーミー)」で見つけました。

パクチーフムスの作り方

材料

・ひよこ豆(380g、市販されている箱または缶のもの)
・パクチー(お好みの量)
・ニンニク(2片)
・赤とうがらし(2片)
・レモン汁(1個分)
・オリーブオイル(大さじ2)
・ごまペースト(大さじ1~2)
・クミンパウダー(小さじ1)
・パプリカパウダー(小さじ1/2)
・コリアンダーパウダー(小さじ1)
・塩(少々)
・飾りつけのオリーブオイルと赤パプリカ(お好みで)

作り方

すべての材料をボウルに入れる。
ハンドミキサー、またはミキサーで混ぜる。
材料がなめらかになったら完成。

roomie(ルーミー)より引用)

「フムス」とは、中東の国々で昔から食べられている伝統的なお料理です。現地ではピタという薄いパンに付けて食べるのが一般的なようですが、そのまま食べるのはもちろん、クラッカーに付けたりサンドイッチや野菜のディップにしたりいろんなアレンジが楽しめます。

160826_hummus_01.jpg簡単にできるうえに3日ほど保存可能なようなので、日々の献立の幅を広げるためにも常備しておきたいお料理です。パクチーとひよこの豆の栄養とスパイスのピリッとした刺激が、夏の暑さに疲れた体をスッキリさせてくれそうですね。

roomie(ルーミー)

Ranking