SHARE

「自分の家をつくる」ことはワクワクすることであり、同時に少し不安なことでもあります。

居心地がよく、便利で、こだわりもあって……いろいろ想像は膨らみますが、いったいどこから始めるべきか。誰に相談すればいいのか。

そんな悩みを抱えているみなさん、それなら学校に行きませんか?

いざ家をつくるとなると、考え尽くしたプランでも「これで本当にいいのか…?」思ってしまうこともあると思います。そんな悩みを、様々な分野の専門家に相談できるイベントが「家のつくり方の学校」。「自分らしい家」をイメージするためのいいインスピレーションが得られます。

私たち生活者と建築家などの専門家をつなぐマッチングサービスを提供するウェブサービスSuMiKaが開講する「家のつくり方の学校」を紹介します。

この講座は、家づくりにおいて注目度が高い「ライフプラン設計」「省エネハウス」「平屋」の3テーマに分かれていて、「自分らしい家」をつくるために必要なことを専門家から学ぶことができるんです。

講師陣は建築家から文筆家まで揃っていて、広い分野からたのしく深く学べるそうです。

いざ家をつくるとなると、考え尽くしたプランでも「これで本当にいいのか…?」思ってしまうこともあると思います。そんな悩みを、様々な分野の専門家に相談できるイベントが「家のつくり方の学校」。「自分らしい家」をイメージするためのいいインスピレーションが得られます。

各テーマ3回の講義があります。受講料は1クラス3,000円。

気になるものを選んで受講できるので、「自分らしい家」をイメージするためのいいインスピレーションが得られますよ。

各クラスの概要は以下の通りです。


『子どもが賢く育つ家、ストレスのない介護生活を送る家』

テーマは「あなたの未来年表と家づくり ~頭の良い子が育つ家。楽しい老後を暮らす家~」。これからの家づくりのポイントについて、参加者自身のライフスタイル、ライフステージを踏まえたワークショップを受けることができます。現在だけでなく、その家に住み続ける先の未来について考える講座です。

日時:8月22日(月)、9月5日(月)、9月12日(月) 19:00〜20:30
講師:渡邊朗子さん(東京電機大学未来科学部建築学科 准教授)


『エネルギーを使わずに、快適に暮らす知恵』

テーマは「わたしだけの省エネハウスをつくる 〜エネルギー消費を半分に抑えて快適な暮らし〜」。毎日のエネルギー消費の感覚を見直し、家庭と地球両方のスケールでエネルギーについて学びます。また、カタログには載っていない本当のエアコンの選び方や、家の中の物の配置や、間取りを駆使した省エネ対策についても教えてもらえます。

日時:8月23日(火)、8月30日(火)、9月6日(火) 19:00〜20:30
講師:河野嘉章さん(株式会社ハーミットクラブデザイン共同代表)


『平屋の魅力と、これからの“生き方”』

テーマは「平屋暮らしのススメ〜東京で手に入れるフラットハウス・ライフ〜」。平屋のよさに始まり、全国にある新旧さまざまな平屋を楽しく学びます。また平屋物件の選び方、大家さんとの交渉術、平屋に適した土地の選び方、そしてムリなくできるリノベーション方法も伝授。

日時:9月7日(水)、9月14日(水)、9月21日(水) 19:00〜20:30
講師:アラタ・クールハンド (イラストレーター/文筆家)さん


開催場所は、東京都港区北青山にあるTRUNK HOTEL 開業準備室。

気になる方は申し込みフォームへどうぞ。

クラスや講義についてもっと詳しく知りたい方は、SuMiKaをご覧ください。

「自分の家」をつくる1歩目が、きっとここに。

申し込みフォーム
家のつくり方の学校[SuMiKa]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense