パーティーなどで使われるビンゴカード

読み上げられた数字の部分に穴を開けていって、タテ・ヨコ・ナナメに揃ったらOK! という、アレですね。

「でも、その数字の部分、数字じゃなくてもいいんじゃない?」

そんなことを考えたのは、グラフィックやWEB、プロダクトのデザインのほか、飲食業や地域産業協業活動を行うクリエイティブ集団「CEMENT PRODUCE DESIGN(セメントプロデュースデザイン)」。

大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協働して作ったのが「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。


日本の文字を楽しく学ぶ「ひらがなビンゴ」

あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です1
あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です2

ひらがなビンゴ」は、48文字のひらがながビンゴになっています。

ひらがなのよさである「線と線の間合い」が楽しめるので、ひらがなを勉強中の子どもや、外国の方へのプレゼントにもいいですね。


動物の豆知識が得られる「アニマルビンゴ」

あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です3
あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です4
あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です5

アニマルビンゴ」はその名の通り、さまざまな動物が集まってビンゴにっています。

説明書の裏には、くすりと笑ってしまうエピソードが載った、ユーモラスなアニマルリストも付いています。

子どもの知育にも、ゲーム中の小話にも役立ちそうです。


”栗”は英語でマロンではない……。勉強になる「ベジフルビンゴ」

あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です6
あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です7

ベジフルビンゴ」は、野菜や果物がモチーフのビンゴ。

例えば「”栗”を英語でいうと”マロン”ではない」ということを知っている人が意外と少ないように、野菜や果物の英語ってけっこう難しいですよね。

英語だと思って使っていた名前が実はフランス語だったりするので、子どもだけでなく大人も勉強になりそうです。

ちなみに、栗は英語でchestnutだそうです。

160801ECanihiravegebingo
あらゆるものをデザインすることで地域産業協業活動をしているデザインチーム、セメントプロデュースデザインが大阪市城東区の活版印刷を得意とする印刷会社と協業して作ったのが、「ひらがなビンゴ」「アニマルビンゴ」「ベジフルビンゴ」です。かわいいフォント、タッチで描かれたひらがなや動物、野菜のカルタは知育オモチャとしてだけではなく、外国の方へのお土産にも人気です8

各ビンゴは、1セット48枚。

セットの中には、1枚だけ同じモチーフがたくさん描かれている「ラッキーカード」が混ざっているので、 一発逆転もアリ。

そういう遊び心もいいですよね。


デザイナーと活版印刷、別のスキルをもったチームが協力し合うことで、今までにはないアイデアが形になりました。

パーティーでも子どもとの勉強でも、盛り上がることなしのビンゴゲーム。気になる人はオフィシャルサイトをチェックしてみてください。

Amazonからも購入できます。

ひらがなビンゴアニマルビンゴベジフルビンゴ[セメントプロデュースデザイン]

画像提供:セメントプロデュースデザイン

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense