梅雨になると毎年思うのは「すべてを外出せずに済ませたい」ということ。

特に憧れるのは、居心地がよいホームシアター。

そこで、映画館以上に快適な環境をつくるために、役立つアイテムを選んでみました。


必要不可欠な本格ポップコーン

eigakanmatome7

映画館で食べるポップコーンが大好きだから、自宅でも本格的にポップコーンをつくりましょう。加熱して溶かしたバターにサラダ油と塩を投入すれば、映画館のバターオイルに近いものがつくれるのでオススメです。

購入はこちら:ポップコーンマシン PM-3600


絶対にこぼれないスナックボウル

家をシアター化するために役立つ本格的なポップコーンマシーン

さて、ポップコーンをつくったら、次に必要なのは入れ物。普通のお皿でもいいですが、ぶちまける心配がないジャイロボウルだったら、なおよし。体勢を変えた拍子にバサバサッ……なんてことに気をとられずに、映画に集中できることでしょう。

購入はこちら:Gyro Bowl ジャイロボウル


リモコンも触るから、手をベタつかせずにスナックが食べたい

家をシアター化するために役立つポテチなどのスナック菓子専用のトング

せっかく本格的なポップコーンやバターオイルをつくっても、食べている間に手がベタベタになったら、その手をどこに置くか考えたりして、気が散ってしまいます。このトングを使えば、スムースにスナックをいただけるというワケです。

購入はこちら:ポテトチップストング ポテトング


スナックの次はドリンクだ

家をシアター化するために役立つ電源要らずのエコでポータブルなドリンクサーバー

映画鑑賞と相性抜群なコーラ。大きなペットボトルからグラスに注ぐとき、けっこう飛び散ってしまうな……と思っていましたが、その問題が解決されました。大掛かりなドリンクディスペンサーを導入するのはかなりのコストがかかりますが、これなら手頃。電源不要なので、好きなところに持ち運べます。

記事はこちら:ペットボトル用ジュースサーバー


首も座らせる

家をシアター化するために役立つ低反発ネックピロー

スナックやドリンクの準備が済んだら、いよいよ映画鑑賞開始。身体をリラックスさせて観たいですよね。身体はソファに座るとしても、結局休まらないのが首。そんなときは分厚い低反発ネックピローに限ります。リラックスしすぎて居眠りには注意です。

記事はこちら:clausius 低反発 360° ネックピロー


ついでに脚もリラックス

家をシアター化するために役立つフットレスト

首のついでに脚もリラックスさせましょう。映画館では脚を伸ばせませんから、このポイントにおいては映画館を陵駕したと言っても過言ではありませんね。

記事はこちら:サンワダイレクト オットマン リラックス足置き台


心もデトックス

家をシアター化するために役立つネピアの鼻セレブ

鼻セレブです。もちろん感動して泣いてしまった時のためです。泣きたい時は、おもいっきり泣きましょう。

記事はこちら:ネピア 鼻セレブ

自分だけのシアターをつくって、梅雨を楽しんでやりましょう!


Top image via Shutterstock

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense