160629ECwatashitachi3

SHARE

30オトコのルーム事情を追求すべく決行した覆面座談会の記事を受け、アラサー女子がぶった斬る座談会。

前回のvol.2に続き、今夜もアラサー女子が「オトコ部屋」について語ります。

※本日の出演者たち(左から)
あゆ:看護師(27歳)
むぎむぎ:会社員(27歳)
こんとんじょのい子:会社員(27歳)
しろう:アプリプロデューサー(33歳)


映画鑑賞よりも会話がしたい!

──おもてなしについて、とある男性の意見を見てみましょう。

・スリッパを用意(女性用だけだと胡散臭いので男性用も用意)
・冬場なら圧力鍋でシチューを作る
・暗めの部屋で映画鑑賞。作品は相手の好みに合わせつつ、いい雰囲気になりそうな作品をチョイス。
・ハーゲンダッツを常に数種類、用意する
・1度目の訪問ではあえて手を出さずに、紳士な振る舞いをアピール
・モカを淹れてあげる

あゆ:ハーゲンダッツは普通にうれしいですけど……グッとくるほどじゃない(笑)。

──暗めの部屋で映画鑑賞は自信満々でしたね。必殺技だと(笑)。

一同:カワイイ(笑)。

むぎむぎ:音響やホームシアターにこだわる男性って絶対結婚できないと思うんです(笑)。ホームシアターを持っている人と付き合ったことがあるんですが、そういう人って往々にして、すべてに対してこだわりが強いから面倒臭い(笑)。

──そのときはなんで付き合ったんでしょう?

むぎむぎ:なんでだろう? ずいぶん前だから覚えてないです。外で会うのと中で会うのと違いますよね。

アラサー女性による理想のオトコ部屋座談会_3

こんとんじょのい子(以下、こんとん):暗めの部屋で映画鑑賞かぁ。付き合いが浅い時期に限られるかもしれませんが、女性が男性のことを好きだったら、女性としてはたくさんおしゃべりがしたいんですよね。

──映画は家デートの定番というイメージもありますよね

こんとん:男の人ってだいたい映画を見始めると話しかけないでっていう人が多いですよね? 映画鑑賞だったら映画館で見た方がいいのでは。これは全員リアルにやってることなんですか?

──スリッパをはじめ、皆さんリアルですね。

むぎむぎ:ドヤ感がホントに無理です(笑)。これをナチュラルにやるかなー。

──ハーゲンダッツに関しては自分が好きで食べたくて買ってるけれど、それをたまたま来た子にあげると喜ばれると。

こんとん:それに味をしめてたくさん用意するようになったのかな(笑)?


Next>> オトコの強すぎる“こだわり”は恐怖です

160629ECwatashitachi3

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense