SHARE

vol.1の「30代オトコ、趣味充実しちゃっている編」に引き続き、30オトコのルーム事情を追求すべく決行した覆面座談会、vol.2です。

※本日の出演者たち(左から)
kenken:建築コンサル営業(30歳)
吉祥寺住たろう:写真家(29歳)
本日の司会者(40歳)
落語家:編集者(31歳)
マッキー:会社員・マーケティング担当(31歳)

30代オトコの部屋座談会で趣味が充実、彼女はいないが女子は来る男性の本音トーク


一番気づかうのはやっぱり「ニオイ」

──女の子が来るときは何か特別に気をつけますか?

落語家:シーツの洗濯をしますね(笑)。

──何もないとわかっていても洗濯を?

マッキー:何もないのに来ることがあるんですか(笑)?

落語家:来るんだから何もないことは多分ないだろうと……。それを大前提で洗濯をする。

──マッキーさんは男性が来るときは何もしないということですが(笑)。

マッキー:まったく(笑)。ゴミを捨てるくらい……。

kenken:男のときはそれさえしないですね。女性のときは基本全部。トイレや玄関の芳香剤をチェック。お風呂はカビキラーで掃除と(笑)。

マッキー:でもニオイは大事ですよね。

kenken:僕はニオイフェチというか……。

──皆さん自分の部屋のニオイって感じてますか?

一同:分からないですね。

kenken:でも人が来ると自分のニオイだって言われることがありますね。

──タバコは?

落語家:吸わないです。

マッキー:吸わないです。

kenken:吸わないです。

30代オトコの部屋座談会で趣味が充実、彼女はいないが女子は来る男性の本音トーク

吉祥寺住たろう:キッチンで吸います。換気はきちんとして気をつかうようにしてますね。前の部屋では気にせず部屋でガンガン吸ってたんですね。引越しのときに壁を拭いたら茶色くなって、これはまずいと思って。

──皆さんニオイに関しては気を使っているようですね。

マッキー:玄関に芳香剤を置いてますね。

落語家:僕も置いてます。

kenken:人が通るとシュッと香りが出る「エステー消臭力自動でシュパッと」を置いてます。意味不明にシュッシュしているときがあってちょっと怖い(笑)。

落語家:女性は風呂とトイレは見ますよね。

マッキー:そこは大事ですよね。

kenken:あと、貸すであろう衣類。

一同:あ〜。

kenken:一回事前に洗います。

30代オトコの部屋座談会で趣味が充実、彼女はいないが女子は来る男性の本音トーク

マッキー:徹底してるな〜(笑)。

吉祥寺住たろう:もともと洗ってあるのに、もう一回洗う?

kenken:一応。ちょっと柔軟剤多めにして(笑)。

落語家:それはすごいわ〜。

──みなさん、トイレ掃除はきちんとするんですね。

吉祥寺住たろう:しますね。あとはシンクですかね。

マッキー:水回りは大事ですね。

──吉祥寺住たろうさんは五徳までしっかり磨くと。

吉祥寺住たろう:金属は光ってた方がいいなと思って。陶器とか。輝いているべきものが濁っているとちょっと嫌だな、ダメかなと。

落語家:キッチンってなんとなく見られている感じがしますから掃除しますね。

kenken:風呂の鏡とか。

マッキー&吉祥寺住たろう:ああ、あれは大事。

NEXT >>「こんな女子部屋は嫌だ」

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense