160614roomie_pajama

SHARE

こんにちは。スタイリストの高野彩香です。

みなさんは、寝るときになにを身につけていますか? Tシャツやジャージ、スウェットという選択肢もありますが、わたしはパジャマで寝ることをおすすめしています。


パジャマを着るメリット

ファッションのように、デザイン(素材)を選ぶ楽しみがある

スタイリストの高野彩香がオススメするおしゃれで着心地がいいパジャマ_1

パジャマというと、シルクで上品なイメージが強いと思っていませんか? 最近ではカジュアルな素材が増えているので、洗濯しやすく、乾きも早く、お手入れしやすいものが多くなっています。

また、ナイトウエア、ルームウエアのお店も増えており、おしゃれなパジャマの選択肢が増えています。好みのパジャマを買い揃えることで、「今日は何を着て寝ようかな?」と、外出時の洋服を選ぶような楽しみを持つことができます。


生活のリズムを整える

スタイリストの高野彩香がオススメするおしゃれで着心地がいいパジャマ_2

部屋着とパジャマが一緒になっている方もいるかもしれません。パジャマに一度着替えるという行為で、生活リズムにメリハリが生まれます。そう、パジャマを脱着する“儀式”によって、これから寝る、これから活動すると、意識の切り替えができるのです。



それでは、実際にどんなパジャマがいいのか。値段別におすすめの商品をご紹介していきます。


〜5,000円

ベルメゾン

さらりとした着心地で価格もお手頃なベルメゾンのパジャマ

シアサッカーの生地は「しじら織り」とも呼ばれ、シボ模様で凹凸があります。そのため肌に触れる面積が少なく、サラリとした肌触りが特徴です。見た目も清涼感があり、夏に向けて活躍してくれます。プライスもお手ごろなので、カラーバリエーションで着まわすのも楽しいです。

購入はこちら:ベルメゾンネット


無印良品

平織りで柔らかいガーゼ素材でできていて脇に縫い目がないので肌に当たる感じもなく、ノンストレスで優しく包み込んでくれるような無印良品のパジャマ

ガーゼは平織りでやわらかい素材。通気性と吸湿性に優れているので、着心地は抜群です。また、脇に縫い目がないので肌に当たる感じもなく、ノンストレスで優しく包み込んでくれるようなパジャマです。みんなにとって身近なブランドの〈無印良品〉。お求めやすさは間違いありません。


5,000~10,000円

villon’s

爽やかな色味だと初めての方でも取り入れ易いトリコロールチェック柄のvillons'sのパジャマには、パジャマケースもついているので旅行に便利

トリコロールチェック柄は上級者向けだと思われがちですが、こちらは初めての方でも取り入れやすいさわやかな色味です。また、パンツが裾にむかってシェイプされているので、個性的なシルエットを楽しみたい方にもおすすめです。パジャマケースが付いているので、旅行先に持っていきやすいのも魅力。

購入はこちら:villon’s


ZARA HOME

染みのあるZARAのインテリアブランド、ZARA HOMEのパジャマはドット柄ですが、小さなドットのため、柄物が苦手な方でも着やすいです

ファストファッションでおなじみのZARAが展開するインテリアブランド〈ZARA HOME〉。ザラのアーバンなイメージを醸し出している1着です。柄物が苦手な方でも、このドットは小さい柄なので抵抗なく着られると思います。また、襟も小さめで、同色のパイピングになっているので、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。思わずインテリアも一緒にコーディネートしたくなるクールなデザインです。

購入はこちら:ZARA HOME


ブロス

天然のコットン素材で着心地抜群のブロスのパジャマは、寝返りも打ちやすく寝ている時のストレス解消にも一躍かってくれます

天然のコットン素材と、寝返りしやすいデザインで着心地は抜群。作りがしっかりしているので、ピッタリサイズがおすすめです。ストライプの髭柄が一段と楽しい気分にしてくれそう。

購入はこちら:ブロス


ナルエー

ガーゼ素材のナルエーの男性用パジャマ

女性のルームウェア、ランジェリーを作っているブランド〈ナルエー〉。シャーリング加工を施したガーゼ素材の着心地は抜群で、着用時のストレスを軽減し、毎日身につけたくなること間違いなし。また、ボーダーとストライプを用いた遊び心を忘れないデザインにも心惹かれます。

購入はこちら:ナルエー

160614roomie_pajama

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense