20160531_tatamo_2

SHARE

フローリング部屋でも、ふとした時に横になりたかったり、床にべったり座りたかったり。

“ここに畳があったらなあ……”

椅子とテーブルが中心のライフスタイルが主流となった今でも、畳のあの香りや肌触りが持つ誘引力には、日本人は敵わないのかもしれません……。

OKI TATAMO!置き畳_和モダン_1

幼い子どもたちや赤ちゃんが安全に遊ぶスペース作りに役立つ「置き畳」。便利ですが、ちょっと大きくて収納に困ったり、家のインテリアの雰囲気にデザインが合わないこともありますよね!

インテリアにこだわっているからこそ、これは大問題です。

OKI TATAMO!置き畳_和モダン_2

machi-ya(マチヤ)で見つけた「OKI TATAMO!」は、モダンなデザインと高い収納性が魅力。“和”を取り入れる近代ライフスタイルに、ピッタリなアイテムなんです。

自然素材がそのまま使われている「OKI TATAMO! 1.5畳 All Natural(無着色)」。

TATAMI(タタミ)じゃなくて、TATAMO(タタモ)っていう名前のインパクトもいいですね。

OKI TATAMO!置き畳_和モダン_3

「600×600mm」3枚、「600×300mm」7枚、「300×300mm」2枚が入ったセットで、合計「2,100×1,200mm」で、普通の畳1.5枚分の大きさになります。

それでもコンパクトにまとまるので、収納するにも便利なのがグッド。専用ケースまで付いてきます。

OKI TATAMO!置き畳_和モダン_4
OKI TATAMO!置き畳_和モダン_5

ブルーグレーとの組み合わせによる「OKI TATAMO! 1.5畳 Cool」なら、インテリアのアクセントとして、部屋作りが楽しくなりそうです。

パズルのように畳パネルの配列を自由にレイアウトして、好みのスタイルで楽しめます。

OKI TATAMO!置き畳_和モダン_6

実はこちらのシリーズ、「Modern」「Vivid」「All Black」「Pop」など複数カラーの多彩な組み合わせで発売されていて、部屋の雰囲気や好みで選べる、バラエティに富んだ商品なんです。

絨毯もいいけれど、フローリングの上に並べて、和の心に染み付いた「ごろ寝」の醍醐味を味わってみるのはいかがでしょうか?

値段は39,500円〜44,500円と、デザインによって幅があるようです。

ちなみに、「TATAMO!」の商品は、すべて熊本産のイグサを使用していて、現在売上の一部を義援金として寄付されています(対象期間:2016年12月末まで)。

OKI TATAMO! 1.5畳 CoolOKI TATAMO! 1.5畳 All Natural(無着色) [machi-ya(マチヤ)]

20160531_tatamo_2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense