20160529_roomie_desk

SHARE

趣味で、仕事で、机に向かっている時間が長い方へ。

高さを自由に調節できる机、「evodesk」をご紹介したいです。

なぜかというと、健康に深く関わることだからです。

高さが変わるデスクevodesk1

長時間のデスクワークで体にかかるストレスは、かなりのものですよね。肩、腰、背中への負担や、長時間じっとしていることによる心の疲労など。デスクワークの人は立ち仕事の人に比べて、心臓疾患を患う可能性が2倍近くある、という恐ろしいデータまであります。

時々伸びをしたり、散歩をしてみたり。疲れは少し休めば回復するものではありますが、机に向かうライフスタイルは、きっとこの先もずっと続くこと。

Evodesk – Standing Desk Evolution from evodesk on Vimeo

そこで「evodesk」の登場です。

作業中に疲れてきたら、そのまま立ち上がって高さをグイーッと上げてしまえばいいのです。座ることで生まれる負荷は軽減され、血の巡りもよくなります。

高さが変わるデスクevodesk2

使い方はとっても簡単。矢印ボタンを押して、理想の高さに上下させるだけ。

高さが変わるデスクevodesk3

オプションの、プログラム可能なコントローラーを使えば、60〜125cmの中から自分に1番心地いい4ポジションを覚えさせることもできます。

高さが変わるデスクevodesk4

355パウンド(およそ161kg)の重さに耐えられる作りのため、もちろんパソコンや、分厚い書籍や書類、机の上のものすべて置いたまま、滑らかにスライドができます。

高さだけでなく、横幅も変えられるので、ライフスタイルや仕事が変化してもずっと使い続けられそうです。

高さが変わるデスクevodesk5

「evodesk」のもうひとつのおもしろいところは、自分ならではのスタイルを作れるところ。オプションやアクセサリがたくさん揃っていて、スタイルも使い方も思いのままです。

高さが変わるデスクevodesk6
高さが変わるデスクevodesk7

素材や色だけでなく、形状にも選択肢があります。

高さが変わるデスクevodesk8

しかもなんと、〈Harman Kardon〉のサウンドシステムを取り付けることも可能なんです。

逆にフレームのみの購入も可能なので、他に気に入った天板があったら「evodesk」と組み合わせてみてもいいかもしれません。

受験を控えている方、モニターから一瞬も目が話せないトレーダーやゲーマー、在宅で仕事をしている方に特にオススメです。

購入はこちら:evodesk

evodesk

20160529_roomie_desk

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense