人気連載「マイ定番スタイル」では、無印良品、IKEAなどに代表される親しみやすいブランドのアイテム、シンプルなデザインの定番モノを、オリジナルのスタイルで住空間に取り入れるコツを紹介していきます。今回はVol.14。

ルーミーライターとしてもおなじみのインスタグラマー、山崎佳さん@keiyamazaki)宅で見つけた「マイ定番スタイル」。

無印良品の「ラバー材 カッティングボード」です。

無印良品カッティングボード

ラバー材 カッティングボード ラウンド
約直径18.5cm ×高さ2cm 1,400円(税込)
無印良品ネットストア

ラバー材のカッティングボードを、焼き上がったマフィンやスコーン、パンケーキなど、焼き菓子をのせるのに使っているそうです。

焼き菓子をボードにのせてテーブルに置いておくと、主人が小腹がすいているときなどに手をのばします。ひとつずつ包んであったり、きれいにお皿にのっていたりすると、食べていいのかどうかわからないようで、私が勧めないと食べないのですが(笑)。このボードだとほどよいラフ感があるので、それがいいのかもしれません。(山崎さん)

無印良品カッティングボード2
無印良品カッティングボード3
無印良品カッティングボード4

丸くてかわいいフォルムの木のカッティングボードは、お皿代わりにして、何をのせても相性がよさそうです。来客時のおもてなしや、特別な朝食にも使えますね。



みなさんの「マイ定番スタイル」も募集しています。

応募方法は、インスタグラムやツイッターでハッシュタグ #ルーミーマイ定番スタイル をつけて写真を投稿するだけ。詳細は以下の記事からご確認ください!

無印良品やIKEAなど「定番アイテムの使い方」アイデアを募集しています

160505board01-min2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

BACK NUMBER

バックナンバー

記事一覧を見る

あわせて読みたい

powered by cxense