20160412_machi-ya

SHARE

岐阜県大垣市の建築設計事務所「Tab」が、DIYをキーワードに作り出す家具「OSB Furniture シリーズ」がなんだかニクいです。

建物をつくる材料を使用していて、仕上げのヤスリがけや、塗装を好みで楽しめる、手作り感があるところが魅力。

OSB Furniture socks No.1

160412_roomie_socks01
160412_roomie_socks08

例えばこれ。まるでスツールが白いソックスを履いているような、その名もソックスシリーズの「OSB Furniture socks No.1」。スツールとサイドテーブルを兼ねた組み立て式の家具。家のいろいろな場所に、ちょっと持って移動できます。

160412_roomie_socks06

加工途中のような風合いが、趣きがあっていいですねー。

OSB Furniture socks No.2

160412_roomie_socks05

「No.2」は、ローテーブルとロースツールを兼ねています。

160412_roomie_socks04

こんな風に飾り棚にしてもいい雰囲気を醸し出してくれます。「No.1」「No.2」ともに、天板が大きめなので、ゆったり座ることが可能。急な来客で椅子が足りないときにもいいかも。

OSB Furniture socks No.3

160412_roomie_socks03

「No.3」は、物置きと腰掛けを兼ねています。

160412_roomie_socks02

玄関先に置いて靴を履くときの腰掛けにしたり、ベランダで観葉植物用の台にしたり……いつもの風景のアクセントになりそうな予感です。

OSB Furniture socks「No.1」「No.2」は9,000円(税抜)で、「No.3」は7,000円(税抜)で絶賛発売中。この値段なら、いくつか揃えてもカワイイと思いませんか?

またmachi-ya(マチヤ)に出店をご希望の方は、こちらから登録が可能です。

OSB Furniture socks No.1/No.2/No.3machi-ya

20160412_machi-ya

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense