SHARE

仕事が終わって家に帰るとだれもいない。ひとり暮らしなら当然です。

部屋は真っ暗、空気は冷たくて、もちろん寂しい……だれか出迎えてくれる人はいないだろうか……。

そんなワタクシと同じ気持ちの方がmachi-ya(マチヤ)にいらっしゃいました。

クリエイティブユニットTENTがリリースしている「OKAERI ROBOT」です。

160411_roomie_okaeri2

「OKAERI ROBOT」は、帰宅した人を迎える人感センサー内蔵のLED照明。

人が近づくと「ピポポッ」と控えめに音を出し、ゆっくりと目が光ります。

160411_roomie_okaeri3

温度変化で人の動きを感知する腕の黒いセンサー、部屋の明るさを検知して省エネモードになる頭上のセンサー、それに大人の手のひらサイズと、どこをとっても“控えめ”がコイツのニクいところ。

160411_roomie_okaeri4

家具職人の手で1点1点手作りされていて、電池ケースに真鍮のネジを採用したこだわりっぷりも、なんだか好き。家に帰るのが楽しくなりそうですね。

OKAERI ROBOT」は14,000円(税抜)で絶賛発売中です。またmachi-ya(マチヤ)に出店をご希望の方は、こちらから登録が可能です。

OKAERI ROBOTmachi-ya

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense